スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネズミの綱渡り ~ 野毛山動物園 ②~

2013年10月16日

野毛山動物園の「なかよし広場」。
モルモット・ハツカネズミ・ヒヨコなどの小動物とのふれあうことが出来る、子供大好きな場所♪


ここでワタシは、娘の姿を横目で眺めつつ、ネズミの綱渡りを眺めるのが大好きです。
(ワタシは知らなかったんですが、以前テレビで紹介されたこともあるそうですね?!)


思わずスマホで写真撮ってる人、たくさんいました。//xz-10



のーんびりしているラットや
もゥネムネムねぼねぼな子もいますが、
今日は皆、元気に綱渡りしてました。



■遠くの綱からコチラ側にラットが走ってきているの、わかりますかね(このヘタな写真じゃ無理かな?)■
綱の上を鈴をならしながら(綱に鈴がついている)元気にネズミが走ってきます。・・・ラットは本来暴れん坊らしいですが、見ているだけならホント可愛い♪


■ちょっと設置間違えて、ラットゆがんじゃってますが(汗)。結構早いスピードで走ってきます。■
個人的には、野毛山動物園=ふれあい広場でネズミの綱渡り見ているのが一番好き。・・・カワイクもあり、ぼんやりいろんなことを考えられたりもして(苦笑)。こういうのって、哲学的というか、人生の縮図をボンヤリ考えることが出来たりもします。ははっ、ワタシもトシとったねェ。


■・・・かと思うと一足早く、自分の家に帰っているラット2匹。■
ネズミ(ラット)のおうち。
(うん、どこの世界にも、こういう子、必ずいるよね。笑)



・・・やっぱりココ、好きだわ~。
癒されるわぁ。




■こちらはハツカネズミ。自分のお家に帰るところです。■
ハツカネズミちゃんが(休憩&交代のため)自分の家に帰るところ。結構見どころです。
(あーちゃんはハツカネズミに「ばいばーい」と小声で呟いていました。わが娘に萌え~♪笑)


今まで抱っこしていたハツカネズミが
飼育員が誘導する(緑の)俸を伝って上の網へ行き、そこからチョコチョコ移動していく姿は
愛らしい~❤
一見の価値アリ♪
なんたって無料な動物園!
こじんまりとしてるけど、ソコが逆に コンパクトに楽しみたいときに、いいと思います♪




野毛山動物園HP・なかよし広場のサイト → 
スポンサーサイト

どんぐりポストはじめました  ~野毛山動物園①~

2013年10月13日

野毛山動物園に行ってきました。
(皆さまご存知・無料で楽しめる、お手軽楽しい動物園です。)

そこで、こんな掲示板を見かけたので 早速、ご報告。



■子供たちが拾ったドングリが、動物園のクマやサルの餌になるわけですね~。■
この掲示板とポスト、できれば出入り口にも置いといて欲しいです。xz-10にて。
(どんぐりポストはじめました。(野毛山動物園ブログ)→ 

へぇ~画期的・・・。
子供はドングリ拾い、意味もなく大好きですモンね。(あまり大量に拾っても、自宅に持ち帰ってすごく困るし。)
ネットで調べたら、こういう試みをしている動物園って、他にもあるみたいですね。



あーちゃん6歳は「素敵~!アタシが拾ったドングリを、この熊が食べるの?」と、ナゼか興奮。

わざわざ かなり手前まで
行きつ戻りつドングリを両手いっぱいに拾い、このドングリポストに入れてご満悦でした。



■時間があったら、野毛山動物園、他にも記事アップしたいです。■
わが娘の他にも、たまー・・・に、チラホラと、どんぐりポストに興味を示しているお子さん、いましたよ。
(なんか・・・子供戦隊モンの下っ端悪役みたいなポスト・・・ツキノワグマの胸の模様らしいですが。笑)


動物園出入り口付近から、ドングリに注意して拾っていけば、結構な量になると思うんですよね~。
なので、
小さいお子さんとドングリを拾いながら、熊の檻前にある
どんぐりポストまで行って
「ここにドングリ入れておくと、熊さんや猿さんのご飯になるんだって!
 「あーちゃん(お子さんの名前)ありがとー♪ドングリ美味しかったよ!」って、猿さんが夢に出てきてくれるかもね♪」

なんて会話が弾むかも。
(6歳児あーちゃんは「そんなワケないじゃん!」と笑い飛ばしてましたが、でも嬉しそうでしたョ?!)
動物園を廻るだけより、楽しめるかもしれないね。(時間稼ぎにもなるし。笑)
(あと、娘は「クマって、ドングリ大好きなんだ?!」とビックリしてました。)




野毛山動物園・公式HP 

野毛山動物園ブログ「動物■トピックス」

カツオにゃんこ、LOVE・・・❤

2013年09月30日

最近は、地元ゆるキャラを応援せず、ばりぃさん(鳥なのに焼鳥と酒をこよなく愛する、ハラマキしたトリです。)一筋なワタシでしたが
・・・っていっても、手帳に ばりぃさんシール貼ってるくらいですけどね・・・


このたび!さっさと別なキャラに、鞍替えさせていただきました!

高知の「カツオにゃんこ



■赤レンガ倉庫で行われていた「ゆるキャラグルメフェスティバル」に行ってきました。■
入院の見舞い帰りは観光しないとね!薄情かもしれませんが、娘のためにも、ワタシの気分転換のためにも大切です。・・・グルメはいろいろ腹いっぱい食べましたが、新潟県柏崎の鯛茶漬けがウマウマでした。(うまく撮れない、というかビジュアル的にどうかと思う見た目なので写真は掲載しないですが、見かけたら食べてみてください。美味しいわー♪・・・観光地化した赤レンガ倉庫に来たのは初めてですが・・・高校時代以来です、あの頃はサビれてたなァ・・・もう来ることはないと思います。(苦笑。
(他に気になったのは茨城の「うかる」くん。名前がイイので、今度受験の友人の娘サンに、土産に買いました。いつもマンガ貸してくれてありがと❤)


なんてカワイイのーーーー♪♪♪  



チーズスイートホームの子猫ちゃん「チー」にも似た愛らしさ♪
お猫さまにお仕えするニンゲン(ワタシ)としては、
「カツオにゃんこ」と、横浜の赤レンガ倉庫で出会ったときは
後頭部ガツンとノックアウトされたような衝撃を受けましたよ!(興奮気味)。

いつもは娘に「おみやげは、小さい物1個ね」なんて言ってるのに
今日は「3個パックのメモ帳、ママにも1個ちょうだいね」「シールは5枚くらい、ママにもちょうだいね」
なんて、いいながら、
カツオにゃんこのグッズを大人買いしてしまいました。



               そもそも、お猫さまにトリは禁物であった・・お猫さまにお仕えする身でありながら、トリにウツツをぬかすなど・・・

・・・無駄遣い・・・今後は少し、控えようと思います・・・苦笑・・・。

こども自然公園へ。

2011年09月21日

■「とりでの森」にて■
この「とりでの森」の向かいに、お弁当を食べるのにちょうどイイ広場がありました。

よく晴れた休日、親子3人で
初めて 横浜市旭区の「こども自然公園」へ出かけてきました。
(子連れにいい公園だと聞いてはいたのですが、なかなか機会がなかったのです。
 ご存知の方にはツマラナイかも、ですが以降、おつきあいくださいね。)


実際には年配のご夫婦が仲良くお弁当を食べていたり、ウォーキング・ジョギングされている方が大勢いたり。
バーベキューもできるし、
オールマイティーな、いろんな世代に人気の 素敵な公園でした。
[ 続きを読む ]

野毛山動物園へ。

2011年02月01日

■たいした写真も撮ってないのでサムネイルにしてみてから、やっぱり普通サイズの大きさの写真に戻しました■
やっとキリンを娘にみせることができました♪(何故かあーちゃん、キリンよりも大蛇に大興奮でしたが・・・・汗)
(やっぱり駄作でも、写真はある程度の大きさがあるほうがイイ気がします・・・)

あーちゃんとの、いつかの約束、「キリンさんに会いに行こう♪」(過去記事はコチラ)、の約束を守るため、
野毛山動物園へ遊びに行ってきました。
入園無料なのに、キリンがいる(モチロン他にも動物がイッパイ♪)、お財布にとっても優しい動物園です。





■カワイイ処のレッサーパンダ♪・・・レッサーパンダは、かなり真近で観れます■
か、カワイイ♪・・・、もっと寄って撮りたい・・ああ、レンズ欲しい・・。
(柵もないし、写真撮りやすいです♪・・・・しかしうまく撮れなかったぁ!涙)





今までは「坂がキツイかな?」と思って敬遠していたんだけど(動物園に行く道のりも、園内も坂ばかりです!)、
あーちゃんも もぅ4歳=幼稚園で毎日、ガッツリ暴れ回って鍛えられているので
野毛山動物園の坂なんて ヘッチャラみたいでした。






■この、いかにも「横浜!みなとみらい」っぽいのを背景にして、あーちゃんと写真撮りました♪
                            (あ、もちろん園入口に記念撮影スポットもありますョ☆)■
ペンギンというより、この背景が撮りたくて。
(できたらココに、ペンギンの置物とかおいといてくれると、素敵な写真スポットになる気がするんですが、
 野毛山動物園さん、いかがでしょう・・・?)







キリンより、爬虫類館の大蛇やワニに大興奮の娘=あーちゃんでしたが(写真自粛。汗)、

帰宅してからキリンの絵を描いたり、
ズーラシアに行ったときに買った、安物の動物フィギアセット(野毛山動物園にも売ってました)で
動物園ごっこをしていたので、満足してくれたんだと思います♪
(象とパンダに会えなかったのを残念がってましたが・・・。今度パパがいるときに、上野動物園に連れてってもらおうね。
 ・・・でも広さ的にも、あーちゃんにはまだ、野毛山動物園で充分だと思うけどなー。無料だし♪笑)

ふれあい広場の片隅にあった、ネズミの遊び場。「ネズミさんの遊園地ね?!」と、あーちゃん大喜びで観てました。

なかよし広場では、ネズミやモルモットを思う存分抱っこすることができて
あーちゃん嬉しそうでシタ♪
(順番待ちする必要がないくらい、たくさんのネズミさんとモルモットさんがいましたョ♪)




ワタシも幼い頃、両親に野毛山動物園に連れてきてもらったし、
オットも連れてきてもらったそうです。

あの頃より、少し動物が少なくなった気がするのはサミシイですが、
思い出の動物園、ずっとなくならないで欲しいなぁ・・・。
(無料!というのは貴重だし!笑・・・あたたかくなったら、また来ようかなぁ♪)

[ 続きを読む ]



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。