スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紙コップで お雛さま。

2013年03月03日

■お雛様は飾ってあるけど「自分で作りたい!ママと一緒に作りたい!」というものだから・・・■
行事のたびに何か作ってマス・・・実をいうと、最近ちょっと面倒です(苦笑。早く自分一人で作れるようになってくれないかなー・・・?

オットも加えて家族3人で、紙コップと段ボール(に折紙で顔を書いて貼りつけた)で、お雛様を作りました。



1対作ったところで(ワタシが)燃え尽きて、あとはちょっと適当(苦笑。
でも、まあまあ上出来じゃん?!(自画自賛)。



子どもの描く絵って、ヘタウマでカワイイ♪
(「我が子の絵が上手♪」ってんじゃなくて、子供の描く絵って味があってイイですよね。)
スポンサーサイト

待ちきれない!

2011年10月24日

いろんなことが中途半端な休日には(天気とか、時間とか、所持金とか)、母子でお菓子作り。
クッキー作りが手ごろデス。



もぅ、ウチワ出してきた時点で、冷めたらスグ食べる気マンマンだって、わかってましたけどね(笑。



「冷めたら少し食べていいよ」
「残りは瓶にしまって、とっておこうね」




そう娘に伝え、ワタシは台所で片づけ。
戻ってくると、クッキーの半分以上がなくなっており、
あーちゃんの手にはウチワは握られていました・・・・。



4歳児でも作りやすいクッキー作りのレシピはこちら→
人気ブログランキングへ
ビニール袋に粉モンとか、どんどん入れて混ぜるダケなので、あーちゃんは「自分1人で作っている気」マンマンです(苦笑
(計量とオーブンは私がやりますけどね)

電子レンジ de ポップコーン ♪

2011年01月26日

今日は あーちゃんと・・・電子レンジでポップコーン作り♪

(関係ないですが、あーちゃんとオヤツ作りの約束→オヤツの時間前、すごく聞きわけのイイ子で助かります!笑
 ドコの子もそうなのかな・・・?)

ポップコーンなんて、家で与えたことなかったんですが、
食べたがったので、家で作ってみることにしました。


材料は・・・
ポップコーン用乾燥とうもろこし 小さじ4

近所のスーパーで165円で購入しました。
(本日は携帯からの写真デス☆)

茶封筒
味付けに必要なもの(たとえば塩とか・・・)・・・以上デス☆



作り方は・・・

①12×23.5cmくらいの封筒に、乾燥とうもろこしを入れる
②封筒の口を折る。
 さらに、封筒の真ん中で2つに折って、とうもろこしの入っているほうを上にして
 電子レンジに入れ、1~2分加熱する。

あーちゃん、電子レンジ加熱前の乾燥とうもろこし=加熱後のポップコーン、という図式に、最初納得できませんでした(笑。
(加熱前に写真取り忘れました・・・これは出来上がりの写真ですね・・)


③パン!パン!!というにぎやかな音がやんで、静かになったら取り出す。
「味をつけたいときは ここで塩をふって・・・」


えらい簡単デス・・・今度、鍋でちゃんと作ってみて、出来上がりに違いがあるかどうか確認したい・・・。



・・・出来上がり♪
手づくりなので、塩分調整も出来ますね(笑)。




[ 続きを読む ]

meiji ミルクチョコレートの家。

2011年01月16日

義母宅へ行ったら、久しぶりに2番目の義兄に会いました。

ワタシが用事を済ませている間に、
義兄とオット、あーちゃんは買物へ。・・・・一時間弱して、あーちゃんはオジサン(=ワタシにとっての義兄)に
素敵なモノを 買ってもらっていましたよ。


チョコレートで作る、お菓子の家デス♪





■ちなみに昨年11月末に発売された本品。・・・これ多分、クリスマス用の商品ですね(笑)。もしかして、売れ残り??
 (でも、消費期限は今年末でしたよ~)■
追記・いやいやいや!大人気商品なんですか?アクセス解析で、この記事読みに来る方が多くてビックリしました!
トイフォト風で撮って、出来るだけ周囲が見えないようにしています。・・・あーちゃんのテーブルって、シールベタベタで汚いんですよね(笑。
(お義兄さま~♪♪♪どうもありがとうございマス♪)


自宅へ帰宅してから、あーちゃんとハハ(=ワタシ)で、せっせと作りました♪
・・・もう、チョコレートとかは型通り作られているので、組み立てるだけ、スグできます。

あーちゃん、大喜びでした。
こういうのって、コドモ心に 憧れですよね♪






■値段を聞くと首をかしげますが、スポンサーがいるときはオッケーです(笑)■
1050円。自分のお財布からだったら、絶対、買いません。
(お菓子作りは苦手・・・という方、これは組み立てるだけなので簡単~♪です☆)










「そっかー、あーちゃんは もう4歳かー♪」
「今が一番 カワイイときだね」
・・・・。

「・・・そのうち、口も聞いてくれなくなるんだよ・・・」

「同じ部屋にも いれなくなるんだよ・・・」

切ない顔で呟いていたらしい義兄・・・・。い、今、大変なときなんですね・・・・。
人気ブログランキングへ
オットは帰宅してから、いつもよりもさらに あーちゃん溺愛です・・・。






チョコレートの家=作り終えると、お人形の家と化してました。
携帯にて。・・・レゴ人形を持ちだして遊びはじめました。
そして全部食べたがりベソかく娘・・・・大勢のオコサマが集まるときに、
みんなで食べるとイイかもしれないですね。

パン耳ラスク

2010年06月12日

 ■ナゼか食パンのミミが好きな娘、「このまま食べる!」と、しばらく大騒ぎでシタ・・・■

   写真はダメダメですが、味はイイですよ♪
 (しかし出来上がってしまえばソッコウ食いの娘。写真は焼きあがったばかりの写真、コレだけです・・・)




土曜日の昼食用にサンドイッチ作り。
・・・サンドイッチ用の、パンのミミがついていないタイプではなく、
普通の食パン・薄切りをチョイス。
・・・あーちゃん、パンのミミが大好きなんですよねー(苦笑)・・・。


いつもはパンのミミ、軽くトーストしただけのものをパクパクと食べる娘、ですが
今回はラスクを作りました。
レシピはranranさんのもの(コチラ→を参考に・・・ちょっとパンのミミが少なめ(だと思った)ので
バター・砂糖の量や、焼く時間を少なめに調節しました。(調節というか、適当に加減して。苦笑)








パンのミミをハサミで切って・・・・
マーガリン・・・はないので、バターを溶かして、ミミが入っているボールにいれて混ぜマゼして・・・
グラニュー糖をまぶして・・・・・

これは あーちゃん担当。
(ワタシは隣で見守り担当。)

あとは、焼いて完成~♪(簡単でした♪)



台所でとりあえず(写真撮って)冷まして。
テーブルに持っていった途端に、娘がドカ食いをはじめたことは言うまでもありません(苦笑。
オットも「なんか後をひく味だねぇ」と言いながら、ボリボリ食していましたョ。




しばらくたって、完全に冷めたラスク・・・・すでに数本、申し訳なさげに皿に残っているのみ・・・を
食べてみましたが、
暖かいモノより、完全に冷めてからのほうが美味しかったです(笑。
・・・今度は、娘の目に触れないように 冷ましてからテーブルに置こうと思いマス☆







                 しばらくして・・・「あーちゃん、パンのミミ、食べたいよ」と呟く娘。
                 ・・・アンタ一体、どんだけパンのミミが好きなのよ・・・・?(笑。
                 ハイハイ、パン屋さんにミミが売ってないか観に行ってみようねー・・・。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。