スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウチのお猫さまが、一番。

2015年10月27日

母のアイドル・タロ。サバトラでカワイイ♪・・・・ケド、やっぱり見た目はともかく、中身は自分チの愛猫が、一番カワイイと思うのです。・・・母も、98歳になるバーチャンも元気でした。良かった良かった。

「シャー!」な威嚇、3秒前。






「これ以上コッチきたら許さん!」な表情のタロ(12歳)=母の愛猫。
(猫って表情筋ないけど、表情豊かですよね?)

よろしければ拍手はコチラから。コメント(管理人のみ読めます)も送れるよ(コメントは書かなくてOK)<br />お時間のあるときは是非、拍手クリックお願いします。更新の励みになります。 なぞ、よろしくお願いします。 

早朝。
母が「今ならタロが押入れで寝てるよ」というので
カメラを持ってぬき足さしあし・・・と近づいたんですが、あえなく気付かれ、タロ逃亡。
「でも逃がさん!」と、ジリジリと窓まで追い詰めて撮った写真です。

[ 続きを読む ]
スポンサーサイト

*

2010年12月15日

介護って大変だなぁ・・・理屈じゃないなぁ・・・と思う。・・・楽天的な、甘い考えでした。これからも、続きます。

それでも 朝は来る
それでも 明日は来る。










[ 続きを読む ]

見舞いに持参するのは、マゴのエガオ。

2010年11月15日

■義母への見舞いで持参した造花(一応ワタシが作りました←キットで)■
  フェリシモで購入して、作らずにとっておいたキット。・・・こんなとき(義母へ見舞い)に役立つとは思いませんでした!(笑。・・・何かと使えそうなので(安いし)、また1つ購入して、作らずにとっておこうと思い
(自由に歩ける状態でない、入院中の義母に 生花は手入れが難しいし、
 内科系疾患のある義母、
 食事制限もあるから食べ物もNG。・・・お見舞いに持参する品って、ホント迷います・・・。)



義母への見舞いは、上のミニ造花の花束(+オットから、見舞いのお金)と・・・。


実母には、100円硬貨を大量に・・・、
耳栓(ワタシ自身が入院中、夜の寝付きが悪くて重宝したので)、
あーちゃんと2人で作ったクッキー、
病室の同室者に配るために、個包装になった菓子折り、
(+ワタシから、見舞いのお金)と・・・。

「運動会で活躍(?)するあーちゃんの写真(写真立て風にして・・落としても割れないようにガラスなし)を
2人の母への 見舞いの品として、持って行きました。

2人のバーチャンは やっぱり「あーちゃん(孫)の笑顔の写真」が一番嬉しかったようです。



[ 続きを読む ]

稲穂

2010年10月26日

「実り」と「祈り」って語感が似てますね。・・・この時期の一面の金色世界を撮りに行ったのですが残念、半分ほど刈り取りがすんでました。ハハハ、今年は何か、こんなんばっかりです。


義母の手術は終了し容態も落ち着き。もうスグ退院の運びになりました。

もうスグ、実母は入院、週明けには手術の運びになります。


◆◆   ◆◆   ◆◆   ◆◆

人間、年齢を重ねると体にガタもくるでしょう。
しかし両方の母が重ねて同時期に入院したこと、

・・・特に、盲腸の手術さえしたことのない、いつもパタパタ立ち働いていた実母が
(そら多少は、母の疲れた顔を見たこともあるけど、基本いつも元気に立ち働いていたのだ。)
まだまだ若くて元気だ!・・・と勝手に思っていた実母が
別に急病・大病というわけではないけど、入院して手術、となったことに、

・・・自分ももぅ、そういう年代にさしかかっているんだなぁ・・・ということに
ちょっと動揺したりするのです。
(ちなみにワタシ自身は、手術回数・・この年代の女にしては多めなんですよね~・・・)


(以降、重たい話題なので、苦手な方はスルーしてくださいね。)
[ 続きを読む ]



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。