スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

湘南ひらつか七夕祭り 2009

2009年07月04日

コンデジにて。これ以降、カメラをトイデジに変更。

平塚市・七夕祭りへ行ってきました。(またまた記事、長ーいです・・・。)
飾りの数がめっきり減った。とか
祭りとして面白くない。とか、
何でこの梅雨の合間に・・・。とか・・・。

けっこう散々なことを言われている七夕祭りですが(え?言ってない?)、
7月3日(金)、娘を連れて、七夕祭りへ行ってきました。

子供時代、わりと引っ越しの多い家庭に育ちましたが、
小学・中学時代は平塚市で過ごしました。
(両親なりに、子供に気を使って この時期の引っ越しを控えてくれていたのかもしれません。)
現在、両親はすでに違う土地で生活していますが、私にとっての故郷だと思っている平塚市。



子供時代、七夕祭りといえば 一大イベント!
毎年楽しみにしている初夏の風物詩でした。
あの 夜の飾りの美しさを、
・・・中学にもなると、毎日のように行って屋台を物色した日々の楽しさを
(おこずかいには限りがあるので、物色したり、友人と情報収集して
 良い屋台を探してから買うのが 当時の平塚っ子でした。笑)
あのワクワク感を忘れることはできません。
(というか、子供を産み育ててから、やたら自分の子供時代
 楽しかったことを思い出したりしてるんですよね。・・・ヤバい、ホントにバアチャンっぽい?!)

20代に七夕祭りを訪れてから、ずうっっと足が遠のいていましたが、
何となく行きたくなる → どうしても行きたくなり。
母子2人のお出かけにも自信がついてきた この頃、
娘を連れ、カメラを持ち(お出かけの定番、コンデジとトイデジで・・・)
娘の首には迷子札をつけ。
(IDネックレス。平仮名で、娘の名前と自宅の住所・電話番号
 裏には、私と夫の携帯電話番号を彫ってもらってあります。
 人ごみが多い場所へ行く時の、我が家の必需品です!)
鼻息荒く 行ってまいりましたよ♪





・・・しかし(さすがに夜の七夕祭りの混雑を思い出すとひるんでしまうので)
昼間、
・・というか、人によってはまだ「朝じゃない?」と思う時間帯、
朝10時に平塚・七夕祭りのメインストリートを歩き始めました♪
娘とのんびり散策&隙を見て写真撮る気、マンマンです!
(でも、まともに撮れなかったですけどね。まあ、想定内です。苦笑)
viviter5050ビビットモードにて。チープで、ありえない色合いですが、お祭りの楽しさが伝わるかな?
(娘はキレイな飾りより、アンパンマンやらピカチュウの飾りの前で仁王立ちでした。笑
 あ、アンパンマンのオモチャを売る屋台の前からも離れようとしませんでしたねー・・。)

実は私、平日の午前中、七夕祭りに出かけるのは初めてです。
学生時代は学校が終わってからの夕方や夜、
平塚を離れてから、祭りのために遊びに行ったときも 夜の七夕、でしたから。

思ってもいなかった快適さでした!!
それなりに・・少し混んではいたんだけど、でも空いてる。というか・・・。
この時間帯、ツアー(?)で車いすの方が集団で祭りに来てらしたり、
ベビーカーを押して1人で、あるいはママ友達と 祭りに来ているママさんがいっぱい!
・・・ホントにいっぱいで!
3日(金)の10時~11時、メインストリートに限っていえば、全体の3~4割は
車イスの方と、チビコドモ連れだったんじゃないでしょうか?
(っていうか、この時間帯に祭りに来れる人って限られてますけどね・・・)

さらに、
平田人形店の裏の公園でトイレ(失礼)をすませようと 休憩しているとき、
地元の保育園(か幼稚園)のチビコドモの集団がワラワラと
リュックしょって、水筒持って 私たちと同じように休憩してました。
(しかも2組!)
いやぁ・・・地元の保育園(か幼稚園)にとっては
七夕祭りって、プチ遠足の場なんだあ・・・・。とビックリしちゃいましたけどねぇ・・・。




平日にお祭りしてくれる 平塚の七夕祭り、万歳♪




・・・そんな感じなので、チビコドモを連れて歩いていても街に、祭りに溶け込めちゃうし、
娘がイキナリ立ち止まっても逆流しちゃっても
なんだか「お互い様」の空気が流れてて気楽♪
(素敵な飾りの前では みんな立ち止まるから、
  七夕祭りって立ち止まっても平気な空気が流れてるし・・・)

実は娘、メインストリートで一度カンシャクを起して道路を転がったのですが(汗)、
それすらも祭りに溶け込んでました(?!)
・・・いや、さすがにそれは言い過ぎかな?(笑)、でも
祭りですもの♪屋台のニイチャンネエチャンが大きな声で 買ってよコールを叫んでたり
音楽が流れてたり アナウンス入ってたり。
・・・娘の大きなカンシャク声、全然目立たなかったです。
まだ午前中、元気いっぱいの母はどっしりと構えていることができました(大笑♪)

娘の大好きなタコヤキ、焼きそばにシロコロに串に刺した牛タン!
いろんな物を食べまくりました♪
祭りで食べる 屋台の食べ物は格別の美味しさです♪





ああやっぱり買っておけば良かった!後悔しきりデス。
蒼い海BLOGサン(→ )の記事で見たときから
食べたかった白いたいやき、すでに長い行列があったのでアキラメました(涙)。

個人的に このタイヤキと、大好きな(私にとってはお袋の味に近い)吉香の鉄板焼きが食べれなかったこと、平田人形店の前で売っていた つるし飾り(可愛かった♪)を買わなかったことが悔しい!デス。

ここも。屋台よりも行列できてました!(笑)。美味しいんですよね♪

味か雰囲気か?父が通った鳥竹。私も20代前半、当時の彼と行ったりしました。また入ってみたい・・・。和菓子屋・きねや本舗。子供時代、田舎しること御前しるこの違いをココで教えてもらいました。母はココのざるそばが好きでした。・・・小学生のとき以来、まったく食べに行ってませんが、美味しかったのかな?
この他にも 老郷や都まんじゅうの店。・・・懐かしのお店も ちゃんとそこにありました。
懐かしくて嬉しかった♪
「不景気でも頑張ってる店は、美味しい店は常連さんもいて、潰れたりしないで続いていくんだな」
なんて思いました。
私も頑張ろうっと♪





ひらつか七夕まつりは、7月2日~5日まで開催されています♪(7日は開催されていないのでご注意を!)
土日はえらく混むと思いますが・・・(汗)
お近くの方は、ぜひ♪
(競輪場裏手に無料駐車場がありますし、そこから100円でシャトルバスも出てます♪)






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。