スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仲良くね。

2008年12月10日

食事後 お腹いっぱいな娘はゴキゲン。
1人遊びしている間に、急いで台所を片づけます。

「これ、どーぞ♪」「おいしーね♪」
などという声が聞こえるので、ヌイグルミか人形で遊んでるんだろうな♪
ずいぶんご機嫌だから、
次の食事の下ごしらえも出来そう♪♪♪と頑張り。


台所からリビングに戻ってくると・・・・・













シロにとっては、迷惑この上ないだろうけどね・・・娘は楽しそうです・・・。


愛猫・シロが こんな状態になってました・・・。






娘は仲良く遊んでいるつもりなんでしょうが、
お猫さまにとっては かなり迷惑な状態・・・・。



お怒りな様子のシロ。でも以前みたいに逃げたりしません!!シロもタクマシクなりました。
(シロ;「パパがアタチのために、ソファーにアタチ達専用の毛布を敷いてくれたんですもの!
     ココをどくもんですか!! アタチ負けない!」)
 
オデコに(怒)マークがありそうなシロですが、逃げたりしません。
シロもだいぶタクマシクなりました・・・(苦笑)・・・。


・・・。
・・・シロ、ごめんねー・・・(涙)。
早く本当に、仲良く暮らせるようになって欲しいものです・・・。



コメント

  1. きよきよ | URL | -

    あらあら(笑)
    でも娘さんにとっては、仲良~く遊んでるつもりなんでしょうねぇ。
    うちにはペットがいないので、子供たちのお相手はしまじろうか、
    ペネロペなどのぬいぐるみなのですが、やっぱり気まぐれに振り回されて、
    遊んだ後は無残な状態(笑)
    ペット飼ってたらどんな状態になってたことやら。。。(´-∀-`;)

    でも、娘さんがもう少し大きくなれば、命のこととか、いろんなコト、
    シロちゃんの教わることができそうですよね

  2. *mik* | URL | -

    いやー、カワイイ!
    茜ちゃん、きっとみつきサンのマネっ子して「お世話」してるんでしょうねー。
    悪気はないんだけど、シロちゃんにとってはありがた迷惑・・・笑

    そうそう、近所のお友達が最近犬を飼いはじめたんですけどね。
    扱い方がそりゃーもう、ひどいのなんの。
    (足を引っ張ったり叩いたり上に乗っかったり。5・6歳児がやるんですよ・・・
    むしろウチの息子のほうが優しい扱いしてるかもしれません。)
    きっとワンコもシロちゃんと同じ気分なんだろうなぁ・・・。
    でも子供にとって見たら「とても仲良し」な状態なんでしょうね。

  3. たくひな | URL | 7IhcU4B2

    同じ同じ!!

    いやん♪かわいい!!そしてうちでも同じような光景を良く目にしますねぇ・・・・そうそう、お猫様は絶対にその場をお退きにはなりませぬ!(爆)

    でも、子供達にとってはうちの猫はとっても優しいお兄ちゃん(おじいちゃん?)同様だし猫も諦めている心境らしいのでなでられても、上に乗られても、添い寝をされても(爆)じっとしております。
    そう、心頭を滅却しているのです(爆)

  4. *yuri* | URL | eTYaRUDI

    アタチ負けない!のシロちゃんの顔がいいですね~。
    猫ってきまぐれだと思いますが
    意外と我慢もしてくれて
    子どもの良い遊び相手(姉や兄のような)ですよね。
    オットの実家でも猫を飼っているのですが
    そんなことしたら引っかかれるよ~v-356
    っていうようなことをしてもじっと我慢してくれて
    優しいところがあります。
    シロちゃんもそうかな?

  5. ゆずごろも | URL | -

    こんばんはー。
    あははー、シロちゃんエライことになってますね。
    でもそのシロちゃんの堂々たる態度、ステキです☆
    きっと茜ちゃんは一生懸命シロちゃんのお相手をしていたんでしょうね。
    想像すると、めちゃめちゃ可愛い!
    穏やかに仲良く暮らせるようになるのは。。。まだまだ先かしら(笑)?

  6. みつき@お返事 | URL | qx6UTKxA

    コメントありがとうございます♪
    さっそくお返事いきますねー♪




    >きよきよさん 
    こんばんは♪コメントありがとうございます。

    >仲良~く遊んでるつもりなんでしょうねぇ。
    ・・・困ったことに、そうなんですよねえ・・・(苦笑)。
    猫相手に、とっても楽しそうにしていて、
    でもハタから見ているとハラハラ。

    ・・・この「ハラハラ」は、猫が怒って娘を噛んだり
    引っ掻いたりしないか。
    というハラハラではなく、
    娘が猫にひどい仕打ち(これ以上にムゴイことになりはしないか・・・)
    というハラハラ。です・・・。

    猫2匹は、娘が生まれる前から我が家の家族で、
    私たち夫婦にしたら子供同然に育ててきたのです。
    娘にも、猫を可愛がって欲しい・・・とは思うのですが、
    それは今は無理な話のようで・・・・(涙)。
    それでも以前よりは距離が短くなってきた気がするのですが・・・。
    ・・・ホントに、「本当に仲良く」なってほしいものです・・(涙)・・・。




    >*mik*さん 
    うふっ♪可愛いでしょ?(← 親バカ。笑)

    >茜ちゃん、きっとみつきサンのマネっ子して「お世話」してるんでしょうねー。
    そうなのかな?確かに
    ぽぽ人形の麦茶とか、マックでもらったハッピーセットの櫛とか
    いろんなものがシロのそばにあったけど・・・。
    でもハサミ(紙しか切れないやつだけど)もあったりして
    「どういうつもりでハサミを持ってきたんだろう・・・?」
    と、ちょっとドキドキしました・・・。

    >扱い方がそりゃーもう、ひどいのなんの。
    うん、これわかるよー。
    もう、家族同然になっちゃったペットだと
    仲間、あるいは自分の手下みたいな気分になってたりして、・・・ねえ・・・。
    シロは猫なので、ホント―に本当につらくなると
    逃げたり、娘を引っ掻いたり甘噛みしたりするんだけど
    犬は「服従」だから、かなり辛いものがあるかもね・・・

    >でも子供にとって見たら「とても仲良し」な状態なんでしょうね。
    うん。たぶん「とっても仲良く遊んでる♪」つもりなんだと思う・・・。




    >たくひなさん
    そうでしょそうでしょっ???♪♪♪
    たくひなさんだったら、わかってくれると思ったわ♪(笑)。
    きっと、同じくらいのチビコドモと猫がいたら、
    きっと同じような風景を、目にしているだろうな。なんて思ってました。

    >そう、心頭を滅却しているのです(爆)
    (爆)!!
    シロは茜と遊んでいるとき、こんな顔しているときが多いですが、
    茶々は確かに「心頭を滅却」している感じがする!!(笑)
    ♂猫のほうが、やさしいのかもね?





    >*yuri*さん 
    こんばんは♪
    コメントありがとう♪そして
    お誕生日おめでとうございます♪♪♪

    >アタチ負けない!のシロちゃんの顔がいいですね~。
    犬猫は顔の筋肉が少ないから(?)表情が少ない、といわれますが、
    やっぱり猫も、表情あると思うんですよねー・・・。
    シロは頑張って我慢してくれていたと思います(苦笑)。
    >子どもの良い遊び相手(姉や兄のような)ですよね。
    うん、シロも茶々(シロのキョウダイの♂猫)も
    姉のように兄のように、(たまに空気となって。笑)
    娘のそばにいてくれていると思います。

    >シロちゃんもそうかな?
    そうですそうです!!
    我慢してくれてるんだろうなー・・・。
    とは思いますが、・・・どうにもならないのでね・・・(汗)。
    娘が大きくなったら、きっと抱っこしてナデてくれるからね、
    それまで我慢ね。
    と言い聞かせています・・・。





    >ゆずごろもさん 
    こんばんは♪
    シロは一時、茜のそばにまったく近寄らなかったことがあるんです。
    ・・・そばによると
    毛をむしられたり、さんざんだったことがあって・・・(涙)。
    (ほら、もっと小さい赤ちゃんの頃、手にした物体を
     思いっきりひっぱったり、叩いたりしてたことがあって・・・泣)。
    最近は、少しは一緒の空間にいることが増えてきた・・・かな・・・・???
    でも、
    猫たちが穏やかに暮らせるようになるのは
    きっと、まだまだ先のことなんだろうなーー・・・。
    こやつらがジイチャンバアチャンになる頃には
    娘も「動物を可愛がることができる」ようになってるといいいな。
    と切実に思っています。





    コメントありがとうございました♪♪♪

  7. さらみ | URL | -

    いつもながら、やわらかい色合いが素敵な写真ですね!
    この雰囲気に憧れてたのに、
    いつのまにか私の写真は、反対の方にいっちゃてるみたい。やっぱり人間が出るのかな、写真には・・
    柔らかい優しい感じにはならないです(涙

    でも、ここに来ると、私の中にどっか残ってる
    柔らかくて優しい部分を刺激されます・・

  8. みつき  → さらみさん♪ | URL | COk/PjQ2

    >さらみさん 

    褒めてくださったのかな?ありがとうございます♪♪♪
    とってもとっても、嬉しいです♪♪♪
    私は、嫉妬するほど、さらみサンの写真が好きなので
    ちょっと複雑なのですが、
    ・・・でも、タンジュンに嬉しいです。




    ・・・この色は、レンズの特性なのかもしれません(笑)。
    (だって、いつまでたっても、全然カメラのことわかってないんですもん・・。
     ただ、撮ってるだけなのです・・・。汗)
    ・・・好きな色があって、写真的にはダメなのかもしれないけれど、
    これで残したい色があるのです。
    (娘と親用のアルバムを作っているのでね。)

    ちょっと残酷だけれど、娘が大きくなったとき。
    茜が好きな、シロも茶々も、 大好きな、ジィちゃんもバァちゃんも
    この世界には いないかもしれません。


    私は、すごくバァちゃん子だったのだけれど。
    ・・・実はバァちゃんと一緒に写っている写真、一枚も持っていないのです(涙)。
    バアチャンが写真に撮られるのを嫌がったからなんだけど・・・。

    ・・・バァちゃんの写真は、若い頃の写真をもらったけれど、



    ・・・ジィちゃんは、写真に撮られるのが嫌いだったので、
    私の手元に
    「ジイチャンっぽい」写真が一枚もないのです(涙)。
    チビの頃は、怖いから嫌いだった爺ちゃん。でも・・・。
    ・・・怒りっぽいジイチャンも、
    躾に厳しかった爺ちゃんも、
    今となっては、それは必要なことだったのだとわかります。

    ・・・あれ?何がいいたいのか?
    ・・・つまり、私の写真は、「家族写真」の延長なのです(笑)。
    (・・・悲しいことでありますが・・・。)
    家族と猫の写真以外も、
    きっと「愛するもの」「愛したいもの」
    という基準で撮っているので(笑)。
    ・・・もっと、気軽に写真が撮れるようになりたいです・・。

    そして、
    そのころ、
    さらみサンに先輩として、カメラのこと、
    いろいろ教えを乞いたいです!!





    でも!!
    私が今、一番惹かれる写真は、モノクロームの「黒」です!!
    「影が素敵なのは、光が素敵だから」
    と思うのです。

    ・・・ふふふ。もちろん
    さらみサンのブログの写真も素敵なのですが、
    この、黒が素敵な写真があるのですよ?!
    ・・・リンクしているので、探してみてください!!(苦笑)。
    (・・いや、さらみサンにだったら、ちょっと意地悪なことしても
     許される気がしてね・・・苦笑)

    さらみサンの写真が好きです。
    ・・・なんか、試行錯誤している感じも含めて、
    人間っぽくて好きです。

    ・・いつか、私も、
    こうして自分自身も見つめなおす時間が来るかもしれない。




    時期・・・だと思うのだけれど。
    ・・・私の考えは、間違っているかもしれないけどね・・・?




コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。