スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神奈川工科大学厚木市こども科学館へ。

2010年03月02日

久しぶりに日曜日、厚木こども科学館へ行ってきました。
(我が家は、公共施設をよく利用する庶民デス・・・)

・・・相模川ふれあい科学館(→)も大好き♪
ここはプチ水族館として、夏の間は娘の水遊び場として通っていましたが、

厚木こども科学館も、なかなかコドモの遊び場として使えます。・・・雨でも遊べるし。なんたって無料だし!(笑。


■写真、かなりボケました(涙。■
科学館奥から入口付近を眺めるの図。
(無料でココまであれば満足♪・・・これで駐車場があればなぁ・・・(タメイキ)・・・)






■コチラは今、上映中のプラネタリウム。なかなか面白そうデス■
現在上映中のプラネタリウム・1.オット曰く、「これ、観たいかも・・・でも、あーちゃんとじゃ怖いなあ・・・」 現在上映中のプラネタリウム・2。
(もちろんプラネタリウムは有料。・・・コドモ料金=4歳から50円。大人は200円です)

(現在、ネーミングライツ・パートナー契約により、厚木こども科学館は、通称名が 神奈川工科大学厚木こども科学館となっています。)
家族3人で過ごせる週末・・・。でも、あいにくの雨。

体調を崩して外遊びを控えていた娘、週末には元気バクハツ!
「明日はパパがお仕事お休みだから、みんなで遊ぼうね♪・・・何して遊ぶ?」と聞くと
「こうえん行くのー♪」と嬉しそうに話していた娘。
・・・外で元気に跳ねまわりたかったんでしょうね・・・。

雨が降ってるけど・・・・何処かに連れてってあげたいなぁ・・・と思い、オットに
「(海老名市の)ファンタジーキッズリゾートにでも行くぅ?」と誘ってみたんですが、
「・・・あんまり行きたくないなぁ・・・」と、ツレない返事。(オットはココ、あまり好きではない。)

さて、じゃあどうしようか・・・。と考えて。
本厚木駅からスグ(厚木サティー・バスターミナルを挟んだ隣)の、厚木こども科学館へ行くことに。

「じゃあサ、久しぶりに厚木のこども科学館にでも行く?サティーでオットが欲しがってた運動靴買おうよ?」
と誘うと、ニンマリしながら運転手役を引き受けてくれました(笑。


ココ、私的には好きなんですけど・・・・施設に併設された駐車場がないんですよね・・・。
せっかく無料の施設なのに、駐車場料金がかかちゃうから・・・普段は行かないんですが。
オットの運動靴+週末の食材の買い出しをサティーですれば、駐車料金はチャラになる♪ということで
無料室内遊びに行ってまいりました♪
(近くに有料立体駐車場等アリ。・・・サティの裏の立体駐車場=サティでの買物額に応じて、駐車料金が無料~安くなります。)



■人気のエアーバスケットと、手作り感あふれるエアーホッケー(という名称でいいのかな?)■
エアーバスケット。ワタシこれ、苦手デス。 これ、何ていうんでしたっけ?エアホッケー?ボーリング場に行くと、こちらのほうに真剣になったりしたことがあります(苦笑。


10時過ぎに本厚木駅周辺に到着.サティー隣の駐車場に車を停めて
こども科学館へレッツゴー♪
・・・先客は4人(2組)。・・・小学校中学年の女子2人と、同じくらいの男子2人。
日曜日、市街地だというのに(まぁ、本厚木駅周辺全体が少し寂れている感がありますが・・・)この
ひっそりとした・・寂れた感じが、オット的には「好感触♪」なんだそうです(笑。
(ワタシもクツロイでましたけどね~♪)


■この手作り感、ワタシ的にはスゴク好きなんです。■
手づくり感たっぷりの「鉄棒たろう」。学芸員さん、お疲れマサまデス・・・。 ビー玉ジェットコースター。・・・いわゆる玉の道、ですね。 こういうの、小学校のとき工作で作った覚えがあります。懐かしい~!
(小さい写真はクリックすると大きく見れます。またどの写真もカーソルを合わせるとメッセージがありますので、ご覧下さいね♪)

そのうちチラホラと・・・・小さいお子さんを連れた親御さんたちがやってきました。
(でも基本的にチラホラ。混雑している!という状況じゃないデス。)
有料施設じゃないし・・・チビコドモから目は離せないけど(絶対にアヤシイ人が来ないとは言い切れない)、
別に走っていっても車は飛び出してこないし、転んでも危ない物はないし。
小さいお子さんを持つママは、結構くつろげると思いますよ~。
(施設にあるもの自体は、小学校低学年くらいの子でも、十分興味を持つと思います。
 というか、本来、小学生くらいの子を対象とした施設なんでしょうけど・・・苦笑。
 でも、1歳くらいの子がヨチヨチ・キャッキャと歩いていたりしましたよ。)

■その他の作品(?)たち。基本的に、手作り感イッパイです。■
パイプ楽器をならす道具は、ビーサンの底。・・・低予算で頑張ってますね(笑。好感がもてます。 オットが頑張ってます(苦笑。
キドキドよりは全然イケてませんが、でも無料ですからね~。こういう施設はホント、有り難いデス。

以前ここを利用したとき・・・何だったか忘れたけど、人気のプラネタリウム作品が上映されていて、
それを目当てに来た方で溢れかえっていたときがありましたが・・・それでも「ギュウギュウ」といった感じではなかったです。
ナンデだろ?あまり人気ないのかな・・・?
この施設が近所にあったら、ワタシ週1くらいは通っちゃいそうだけどな・・・。
(毎日通うとコドモは飽きるからねぇ・・・)

おススメなのは・・・・父母2人、キョウダイ2人。
最初は家族4人で少しココで遊んで、ママと(あるいはパパと)上の子は、奥にあるプラネタリウムへ。
パパと下の子は、プラネタリウムが終わるまで、ここでマッタリと遊びながら待つ。・・・・という感じでしょうか。
(実際、そうやって利用している方が多いように見えました。)




■娘が一番長いこと居すわった場所。・・・コドモって結局、こういう遊びが好きですよねぇ・・・■
牛乳パックで作った積木。・・・家には絶対置いておきたくないサイズと外見ですが、意外に娘に公表。 完成する前からお家に入り、窓から「いらっしゃいませ~♪」とお店屋さんごっこする娘と、気分がノッてどんどん大きく作っていくオット(笑。

こちら、牛乳パックで作った積み木たち。・・・・意外に娘に大人気!
電車ごっこをした後は、私らチチハハに「おうち作って?!」というので
夫婦2人で、エッチラホッチラ娘のために、おうち作りに精を出しました。



わざわざ遠出してまで来る甲斐はない(かもしれない)施設ですが、
近隣市在住だったら・・・・・
「暇or雨だが小さい娘(息子)が外に行きたいとウルサイ」「今金欠」などというときに
チラリと立ち寄る価値のある場所だと思います。
(しかしサティーで食材を買って、駐車場料金をタダに出来るときに限るかな・・・・・)

まだ行ったことのない方は、ゼヒ♪










神奈川工科大学厚木市こども科学館 →
厚木市中町1-1-3 厚木シティプラザ7階



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。