スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春休み。

2010年04月01日

これが、ブログ上で娘の写真を使用する、最後にしようと思っています(多分)。・・・数日後、記事の写真を差し替えるかもしれません(・・・差し替えないかも。)



「あーちゃん、赤ちゃんのときは、○○だったんだよねー♪」

最近、娘がよく こんなことを言うようになりました。
・・・赤ちゃんのときのことを聞きたがるので、しばしば話していたのです。

おみやげ、が言えなくて、「オニマメ」と発音していたこと。
車に乗るとスグ寝ちゃったけど、停車すると起きて泣いたこと。
お風呂でお湯につかっていると「ぽわわ~ん」とした顔をしていたこと。

「オニマメ」って言っていたのは2歳のとき。まだ1年前のことで
厳密には「赤ちゃん」のときのことではないけれど・・・話してあげると、娘は嬉しそうです。

「あーちゃん、お姉ちゃんになったから 出来るようになったんだよねー♪」
そんなことも言ったりします。









そんな娘ですが。

こないだ、娘とオママゴトしているとき「あーちゃん次、赤ちゃんね♪(赤ちゃん役をやるね)」
「バブー♪抱っこしてでチュー♪」・・・なんて言い出しました。

「可愛い赤ちゃんね♪」と、胡坐をかいて座り、娘を抱っこ。
「あーちゃんは赤ちゃんのとき、抱っこして、こうやってユラユラしてあげるとグーグー寝ちゃったのよ?
 でも、お布団におこうとすると起きて泣いちゃうの。抱っこっこが大好きだったんだよねー。」
というと、嬉しそうに
「あーちゃん、抱っこされるとガーー(寝たふり)って寝ちゃったの♪」
「ねー♪」

なんて、しばらく話して・・、数分そのままユラユラしててあげると
目がトローン。
「・・・あーちゃん、もしかして眠いの・・・?」と聞くと「眠くないっ!(怒)」と怒鳴り声の娘。


・・・でも。・・・もしかして寝るかな・・・?と思いつつ、そのままユラユラしていると・・・





寝ました。
あっけなく、寝ました。


抱っこしてあげないと寝なかったのは、赤ちゃんの頃のこと。
・・・つい最近のことのような気もしますが、はるか昔のことのような気もします。

最近は「お昼寝は卒業」したとばかり思っていたのに!
(午後、車で出かける用事があるときなど、車の中でウトウトすることはありますが・・・
 あーちゃん、アナタ、ゆらゆら&車の振動が睡眠導入剤なのは相変わらずねぇ!大笑!)
「幼稚園がはじまるのはもうスグ。母子のラブラブハネムーン期間は、あと少しだけ!」
そう思って、今までの倍(普段は1時間の外遊び、今は2時間フル活動してます!母のワタシも体力つくわ!)
午前中に外遊びをいっぱいしているから、お昼を食べると眠くなっちゃうのかもしれません。






寝てからも、しばらくユラユラしながら娘を抱っこしていたら、
娘が赤ちゃんだったときのことを思い出して、何だかあたたかい気持ちになりました。
・・・あの頃は、片手で抱っこできるくらいだったのに、もうこんなに大きくなったんだねぇ・・・
3才になって、4月からは幼稚園。
ワタシはもう、いっぱしのお姉ちゃんを育てているつもりになることが多いけど、
まだまだ赤ちゃんの部分も、母のワタシに甘えたい部分もあるんだよねぇ・・・・。
(あと5分したら布団に置いてみよう・・・手がしびれてきたぁ・・・。←心の片隅の声。)


・・・30分抱っこしたまま昼寝をさせて「最悪、布団に置いておきちゃっても少し昼寝させたからイイや」
と思って布団においたら、
案の定、娘はパチリと目を覚ましたところは笑えました。
・・・「そうそう、そうやって昔から、あーちゃんはお昼寝嫌いの抱っこ好きだったねぇ」・・・って(苦笑。








そして昨日今日。
「ママ、抱っこしてユラユラしてぇ♪」と甘えた声でやってきます。

あれあれ?赤ちゃん返り?
お昼寝卒業したと思っていたのに、4月から幼稚園なのに、今更、お昼寝復活?!
・・・チラリと思ったけど、

4月から幼稚園に通うこと、
お迎えのバスが来るから、ママはついていかないこと、
「あーちゃんは 小さいお姉ちゃんになったから幼稚園に行ける」話などをして、
・・・本人は嬉しそうにしているけど、
緊張したり不安に思ったりしているところもあるのかもしれないですよね。


赤ちゃんの頃と同じように。
胡坐をかいて、ゆらゆら抱っこ。
あと何回、娘にこんな抱っこをせがまれるかしら?・・・せがんでくれるかしら・・・?
何となく名残惜しいような・・・宝物を愛しむ、大切な時間をもらっています。
(そして娘がお昼寝中に
 ・・・久しぶりに、コーヒーを飲んで雑誌を読む昼下がりがもらえたことも、嬉しい♪)



・・・赤ちゃんのときと違うのは、抱いているとスグ、手が痺れてくること(笑、
ネンネの前に泣いたりしないで、甘ったれて、・・・しおらしく抱かれていること、
・・・意外に「あっ」という間に眠りについてくれること。

そして、
「寝たな」と思い、布団においても、ビクリともせずに熟睡していられること!
(ちょうど30分くらいすると、お昼寝の睡眠が浅くなるようで。30分で起きることも多いです。
 ・・・ちょうど睡眠が浅いときに布団においたから、こないだは起きちゃったみたい。)



甘ったれのあーちゃん。
・・・でもやっぱり、しっかり「3歳児」、成長してるなぁ。
なんて思いながら、それでも「ぷっくり」しているホッペをみつめる、幼稚園入園前の、春のヒトトキです。







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。