スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

母の日に。

2010年05月09日

■本当は、陶器ではなく ガラスの一輪挿しが欲しかった・・・・。■
台所で使っている麻の布巾を敷いて撮影。・・・本当はアイロンかけたかったんだけど(折り皺ついてるから)・・・日曜日は娘の相手でバタバタするので、そんな時間は作れませんでした。
(・・・もちろんワタシの心の中だけにしまって、感謝の言葉を伝えましたョ。
 「ネコがイタズラしても倒れづらい形を選んだよ!酒呑みの、みつきにピッタリの雰囲気でしょ?!」と得意気でしたからね。苦笑)


今日は母の日でしたね。

母と義母と・・・・カーネーションと ササヤカなプレゼントを贈りました。

おかあさん、いつもありがとう。
産んでくれて ありがとう。
愛情をもって育ててくれて ありがとう。












・・・↓ 以降、我が家での「母の日」デス・・・









前日、友人と呑みに出かけ、ゴゼンサマで帰宅したオット。
・・・9日の午前中は、ずっと布団で1人、ダラダラと過ごしやがった ・・・していました。

・・・別にね?
ワタシはオットのママではないしィ、母の日にオットに感謝されるいわれはないんだけど。
・・・何となく悔しくなって、オットにイヤミを言いたくなりました。

「ねぇ、今日 何の日か知ってる?・・・母の日なんだよ?」
・・・「ふが?」と、最初意味がわからないという顔をしていましたが(えぇ、ウチのオットは女心に疎い奴です)、


昼食を終えた後 オット、
「あーちゃん、今日ね、ママにお花をプレゼントする日なんだよ。」
「パパと一緒に、カーネーションを買ってママにプレゼントしよう!」
と言ってくれました。
(ココで父子でコッソリ買いに行くと、もっとポイントアップなんだけど、ワタシの前で堂々と言うオットなのでした。苦笑)

あら、まっ♪ニブニブオットもようやくわかったのね♪
別にカーネーションを買えっていうわけじゃないのよ?(いや、正直欲しいデス)
・・・でも母になって、娘とオットに・・・何か、何か感謝の言葉を口にして欲しいことがあるのよ・・・。
だって母の日だもの・・・。



・・・・。


・・・。


ここで娘が一言。
「あーちゃんがお花、とってきてあげるよ!!」

・・・ん?

「ママ、お花どーぞ♪ってすると嬉しくなるんだよね?」
「あーちゃん、とってきてあげるっ♪」


・・・。

・・・・。

オットと散歩したときの「おみやげ」のことをおぼえていて(過去記事はコチラ → )、
あーちゃんはまた、「パパと散歩しながら花を盗って摘んで、ワタシにプレゼントする」気マンマンのようなのです(苦笑。



「母の日にはカーネーションを贈るものなんだよ?」と説明しようとしていたオットをさえぎって ワタシは
「あーちゃんが摘んでくれる花も嬉しいな。・・・オットが100円ショップで小さな一輪挿しを買って、
 その一輪挿しに、あーちゃんが摘んだ花を挿して 母の日のプレゼントにしてくれる?」
と伝えました。


自分(オット)が昨夜、酒を飲みすぎたせいで妻の機嫌が悪い。
・・・ここはカーネーションの一輪でも買ってやって妻の機嫌を取っておこう!
・・・と思っていたであろうオット、ちょっと拍子抜けのようでしたが(苦笑、
・・・一輪挿し、ちょうど欲しいと思ってたんですよね・・・・。


オットと娘、笑顔で出かけて行きましたョ。
100円ショップで一輪挿しを購入し、その後、河原で野の花を摘んで、ワタシにプレゼントしてくれるために♪
・・・「おら、あーちゃん 雑草取りにいくぞーっ!」という掛け声をかけるオットに
(雑草っていうなーっ!)とツッコミたくなりましたが(苦笑。


そして2時間後。
(ちょっと摘んで帰宅するつもりだったオットをよそに、河原ではしゃぎまわっていたらしい娘デス)
一輪挿しに飾られた、野の花をプレゼントされました。
「ママだいすき♪・・・・・あーちゃんのお花、嬉しくなった?」・・・という言葉と共に・・・。




■なかなかバラエティーに富んだ野の花を摘んできてくれました。■
・・・毎度のことながら、写真撮ってると邪魔しにくる お猫さま(今回はシロ)・・・ハイ!これにて撮影終了~!(涙・・・。
(オットが一緒に摘んだの?と聞くと
 「あーちゃんが嬉しそうに、ブチブチと何でもかんでも摘んでたよ。
・・・ギューっと握りしめてるし、どんどん花びらが散ってくし、最初の花束より小さくなった。
・・・でも、一輪挿しに入れるのにちょうどいいサイズだね」
  ですって!(笑。 )


あーちゃん、アリガトウ。とっても嬉しかったよ。









本当に他愛ないプレゼントなんだけど。

心がほっこり、あたたかくなった母の日・・・・・3才の娘からの、初めての母の日のプレゼント・・・でした。















コメント

  1. 君平 | URL | 3/VKSDZ2

    こんにちは。

    初めまして。足跡を辿ってきました。
    今日は、どこの花屋さんもとても混んでいました。
    でも、場所によっては、カーネーションを置かず、
    品のよい花をそろえたところもあって、少しづつ
    変化を感じています。

  2. ゆずごろも | URL | -

    みつきさん、こんばんは!
    とーっても素敵なプレゼントー☆
    このお花たち、河原でつんできた野の花には見えませんよー。
    かわいいー!
    子供からも貰うプレゼントは、やっぱりどんなものでも嬉しいですね。
    夫から貰うものは。。。
    色々とナンクセつけちゃうコトもありますねー(笑
    心の中にしまっておけるみつきさん、エライです!!
    私は、すぐに口に出してしまうので。。。あははー。

  3. ぞを | URL | -

    そうそう、
    べつに夫の母ではないのだ・け・れ・ど!!
    激しく同感でございます(笑)

    あいかわらずうらやましい花束をもらってて…
    いいなぁ~あーちゃんの『ぎゅーっと花束』
    我が家は花ナシ(サボテン)でしたよーー

    あ、我が家の同じものを食べてる夫は…
    私以上に太ってゆきます(泣)

  4. yurisis | URL | -

    この形・・・やはり私もお酒を想像してしまいました(爆)
    でもネコさんへの配慮だったり、旦那様のユーモアが伝わってきますね♪

    以前の記事(オミヤゲ)でも思ったけれど・・・
    心のこめられたプレゼントは素朴が余計嬉しかったりしますよね~
    私とお散歩に行くときは、ユリアにお花は獲らないようにと言ってしまうので
    私の前ではあまり花を摘まないのですが・・・
    ユリアから買ったものではない花のプレゼントがあったとき、矛盾しますが嬉しかった~^^

    みつきさんも書かれてましたが・・・

    夜、食事後の後片付け、
    朝、1人で起きてきて台所に立つとき。
    小さな花が ワタシに小さな笑みをくれます。

    私もこんな風に感じていました^^

    あーちゃんがお花を摘む姿を旦那様に見せてあげることも出来たし
    あーちゃんも嬉しそうに楽しみながらお花を摘むことが出来た
    あーちゃんからの初母の日プレゼント・・・ とても素敵なものでしたね♪

  5. ざざ | URL | -

    思わずにっこり

    みつきさんのおうちの中での会話が聞こえてくるようないいお話でした。
    あーちゃんがお花を「ブチブチ」摘んでいる様子と、ダンナさんの「雑草取りに行くぞー」という愛あるかけ声と、あーちゃんの「嬉しくなった?」の言葉に少しジーン…。
    素敵な花束です。世界に一つです。これは売り物のカーネーションより嬉しいかもなあ!

    これだから母はやめられませんよね。てへっ。

  6. 君平さん←みつき | URL | -

    はじめまして!コメントありがとうございます。

    >今日は、どこの花屋さんもとても混んでいました。
    最近、花屋はご無沙汰で、ホームセンターで苗を買うだけになってしまってますが
    母の日当日や前日、花屋は混んでいるでしょうねぇ・・・。
    別にカーネーションじゃなくてもいいんですが、ときにはささやかに
    花束のプレゼントとかして欲しくなっちゃいますね。

    リラックマのロールケーキ、可愛かったです♪
    お母様、喜ばれたでしょうね♪


    コメントありがとうございました♪

  7. ゆずごろもサン←みつき | URL | -

    こんにちは!コメントありがとうございます♪

    >このお花たち、河原でつんできた野の花には見えませんよー。
    一輪挿しに飾ってみたら、意外に(?)可愛くて。
    リビングのテーブルに飾って癒されています。
    ウチの娘は なかなか小憎らしい3歳児なんですが(苦笑、こういうときは、最高に愛おしく感じます♪
    あの小さい頭の中で、いろいろ考えているんですよね。


    この一輪挿しを購入した後、「何だかお酒飲みたくなっちゃったねぇ」なんていいだして
    美味しい焼酎を買いに行ったオットです。
    ・・・・アナタ、それが目当てだったんじゃない?!なんて思っちゃいました(笑。


    コメントありがとうございました♪

  8. ぞをサン←みつき | URL | -

    こんにちは!コメントありがとうございます♪


    >べつに夫の母ではないのだ・け・れ・ど!!
    >激しく同感でございます(笑)
    うん、なんかねー、やっぱり思っちゃいますよね!!!


    >いいなぁ~あーちゃんの『ぎゅーっと花束』
    さすが雑草!・・・じゃなかった、野の花!
    娘の手力で、茎がポキポキ折れてたりしているんですが、お水の中に小さい氷を入れたからか?(関係ないか)、
    見事に復活し、今もカワイイ姿で咲いていてくれます。
    ・・・見ていると幸せな気分になれます。

    >我が家の同じものを食べてる夫は… 私以上に太ってゆきます(泣)
    あぁ・・・・そういう人(体質?)って、いますよねー・・・(涙。
    ワタシとオット、ほぼ毎食、一日3食同じもの食べてるんですよ。
    ワタシのが少し量少なくて。
    ・・・なのにどうして、ワタシだけが太るのか・・・・・(号泣・・・・。
    本当にそろそろ、何か対策を練らなければ!と思っている日々です・・・。


    コメントありがとうございました♪

  9. yurisisサン←みつき | URL | -

    こんにちは!コメントありがとうございます♪

    >この形・・・やはり私もお酒を想像してしまいました(爆)
    想像しますよねー!焼酎のボトルとか、日本酒の徳利とか!!(笑。
    どう見てもオサレな雰囲気は、かもしだせないのですが(苦笑、まぁ・・・・オサレな家でもないし、
    そうですね、ユーモアと考えれば、なかなかカワイイ一品かと思ったりしています。

    >ユリアから買ったものではない花のプレゼントがあったとき、矛盾しますが嬉しかった~^^
    わかりますわかります!!
    矛盾しているんですが、嬉しいんですよね。
    ほんわり、小さな幸せを。小さな笑みを、娘からプレゼントされたような。
    ・・・しかも、小さな花が咲いている間中、見ると幸せがよみがえってくるような。
    子どもって、親にこんなに素敵な気分を味あわせてくれるものなんですね。


    コメントありがとうございました♪

  10. ざざサン←みつき | URL | -

    >これだから母はやめられませんよね。てへっ
    うん、母はヤメラレナイ!って思ったわー。
    3歳児、もちろんカワイイだけじゃなくて、とんでもなくナマイキなときもあるし、
    手がつけられん・・・と思うこともあったりするけど、そんなのこの花束で帳消し、
    帳消しどころかポイント急上昇~♪みたいな(笑。

    幼稚園で、母の日のプレゼントを作ってきてくれたんですよ、「ママの顔」が画用紙の額に貼られたやつ。
    ・・・でもね、どう見ても、娘が描いた絵じゃないの(笑。
    ・・・先生の促し指導のもと、いろんなところを書き足してる・・・ウマすぎる・・・みたいな。
    でも「うわぁ、素敵な絵がかけたね♪あーちゃんが描いたの?嬉しいなぁ♪」ってオオゲサに喜んでたら
    「違うの・・・。・・・これね、せんせいと一緒に書いたの。・・・あーちゃんが描いたんじゃないの・・・」
    なんて言ってました・・・。(いや、絵を観ればスグわかるから。言わなくていいよ・・・)
    ・・・まぁ、この絵はこの絵で、初めての幼稚園作品を持ってきてくれて、母の日のプレゼントだし
    嬉しいことは嬉しいんだけど、
    ・・・先週の6・7日、娘が発熱していて幼稚園を欠席して。・・・なのでこの絵をもらったのは10日・・・
    母の日の翌日なのでね、
    ワタシにとっては、この小さな花束が、初めての母の日のプレゼントです。
    オオゲサだけど、一生忘れない・・・忘れたくないですねぇ・・・。
    散ってしまうけど、写真は大切に保存しておこうと思います。


    いや、でもいつか、自分のおこづかいでカーネーションを買ってきてくれるときのことも
    夢みちゃいますけどね(笑。
    だって子どものおこづかいは小額だし、子どもは欲しいものばかり沢山あるし。
    その中から、うゥ、花屋のカーネーションって高いんだなぁ。
    ママにプレゼントしようとすると金かかるなぁ。・・なんて思いながらね、
    けちけちとプレゼント買う姿を・・・自分の幼い頃と重ね合わせたりして、ね(笑。

    コメントありがとうございました♪



  11. みぃほmama | URL | -

    おはようございますー^^

    母の日にも何もありつけなかった(⇔この根性がだめ?)ワタシですww

    我が家は息子も幼稚園(保育園)に行ってないので工作的なものもなく。。
    もちろんオットからお花ーのようなものもなく
    (これこそ乙女心のわかっていない♂です。。)

    あーワタシもオットのママじゃないから、、
    といってもお花はいつもらってもうれしいですよねー^^
    (お花=バラくらいの知識しかない夫なので
    ワタシの好きなお花を日々息子に吹き込んでます。もちろんバラもいいんですけどねー

    ↑こうしてゴタクを並べるのでいけないのね。。

    素敵な野花!

    両親、義両親ともにお花を贈ったのですが
    うちの実家には猫がいるのでお花はタブーなんですー
    (食べるし手を出すし、、、もー可哀想で見てられないー)
    最終的には無残な姿になります。。

    シロちゃんチャチャちゃんはどうですか?

    ちなみに実家の花はお手洗いに飾られていました。。
    (猫の入らない唯一の場所なんです^^


    来年くらいには母の日、、何かあるといいなー^^

  12. いずみ123 | URL | -

    あーちゃんはパパとママにいいコトを教えてもらいましたね。
    自分でお花を摘んでママに『ありがとう』って言えた事、
    あーちゃんにとっても嬉しかったんじゃないかな?
    ママもいい思い出ですね。
    例え大きくなって母の日に何もしなくなってしまったとしても…です。
    (ウチの娘たちです^^;)
    因みにウチの母の日は…夜遅くになって下の娘に
    『母の日おめでとう~』って訳のわからないことを言われただけでしたw

  13. M | URL | -

    素敵な母の日になりましたね(^^)
    パッと写真を見て
    みつきさんアレンジメントプレゼントされたんだ~と解釈したところ
    百均の一輪挿し&野花だったんですね♪
    でもそんなちょっとしたプレゼントが
    ググっときたりしますよね!

  14. 倫子 | URL | -

    はじめまして!

    みつきさん、先日は私の拙いブログにコメント頂き、
    ありがとうございました(*^_^*)
    とっても可愛くて素敵な母の日のプレゼントですねぇ!
    確かにガラスの一輪挿しだと更に繊細な雰囲気が増すような気が^^
    でもその気持ちだけでとても嬉しいですよね!
    微笑ましい様子が目に浮かぶようです♪
    うちは子供がいないので羨ましいなぁ(´▽`)

  15. みぃほmama サン←みつき | URL | -

    こんにちは!コメントありがとうございます♪

    ワタシも今年、初めて母の日にプレゼント(?)をもらいました。
    去年までは軽くスルーされてましたねー・・・。

    娘はこないだまで保育園に通っていたんだけど・・・(最後の1年は週2度だったけど)。
    ここの保育園の方針で「父の日・母の日の工作」はしなかったんです。
    ほら・・・保育園に通う子ども、いろんな家庭環境があるから・・・。
    そのかわり「ありがとうの日」だったかな?そういうのが全然別の日に設定されていました。
    でも・・・母の日にもらうものって、なんか特別なんですよね(笑。
    5月7日の幼稚園は熱が出てお休みさせたので・・・「幼稚園で作った母の日のプレゼント」をもらったのは
    5月10日の月曜日。母の日の翌日でした。
    ・・・この花束のこと、ワタシずっと忘れないだろうなー・・・。

    >あーワタシもオットのママじゃないから、、
    >といってもお花はいつもらってもうれしいですよねー^^
    うん、嬉しい♪(笑。
    ニブニブオットもようやくわかってくれたから(やはりニブい人には、ある程度はっきり言わないとダメですね・・・)
    来年は♪花束くれたら・・・また忘れてそうだけど・・・嬉しいなー♪

    >両親、義両親ともにお花を贈ったのですが
    >うちの実家には猫がいるのでお花はタブーなんですー
    >シロちゃんチャチャちゃんはどうですか?
    うん、何度か自分で切り花を家に飾ったことがありましたが、無残~な姿になりました(涙。
    (これを知ってるから、オットが花を買ってワタシに贈らない。ってこともあるんですけど)
    それ以来、ほとんど家に切り花は飾ってなかったです。
    今回の娘からの野の花も・・・・お猫さま、ちょこちょこ食べてますね(笑。
    しかし強靭な生命力を誇る雑草!(笑、なかなか見事に咲き続けてくれています。

    きっと来年は何かありますよ♪

    コメントありがとうございました♪


  16. いずみ123サン←みつき | URL | -

    こんにちは!コメントありがとうございます♪

    娘は成長するにつれて、この日のことを忘れてしまうかもしれないけれど
    ワタシはずっと忘れないでいると思います。・・・・嬉しかったです~♪

    >例え大きくなって母の日に何もしなくなってしまったとしても…です。
    >(ウチの娘たちです^^;)
    ・・・・実は私、いつだったかなぁ・・・思春期を終えたあたりからかな?・・・・社会人になるあたりまでかな?
    かなり長い間、母の日にプレゼントを贈るのをやめてました。
    反抗していたとかそういうことではなく・・・・欲しいものがいっぱいあって(笑、
    母の日のプレゼントまで気がまわらないというか、
    母も別に形式ばってそんなモン欲しくないだろう?と都合よく考えたりして・・・。

    社会人になって(バイトではなく自分できちんとお金を稼ぐようになって)、
    精神的に少し落ち着いてから、母の日に・・・品物を使って感謝を伝えるようになりました。
    一緒に暮らしているときはわからなかったけど、
    距離をおいてみて(1人暮らしをしてみて)、改めて母に感謝することって多かったです。

    >夜遅くになって下の娘に
    >『母の日おめでとう~』って訳のわからないことを言われただけでしたw
    下の娘さん、ちょっと照れくさかったんじゃないですかー?何となくわかります。


    母って偉大ですよねぇ・・・・。
    黙々と家族のためにして、何かを求めないというか・・・。
    今回ワタシはオットに「今日、母の日だよ」としっかりアピールしましたが・・・・修行不足ですね(笑。
    ・・・ワタシもまだ、母歴3年なもので(苦笑、なんとなく母の日に何かしてもらいたかったのデス。

    まだまだママにベッタリの娘、これからどんどん成長して
    精神的に離れていくときがあるんだよなぁ・・・・と思いながら・・・・
    今の時間を、少しでも楽しめれば、と思います。

    コメントありがとうございました♪

  17. Mサン←みつき | URL | -

    こんにちは♪コメントありがとうございます♪

    >みつきさんアレンジメントプレゼントされたんだ~と解釈したところ・・・
    これ、オットに伝えたら大喜びしていました。「なになに?俺ってセンスある。って書いてあるのぉ?」って!
    (いや、誰もそんなことは書いてない。)

    3歳児、
    今日はママにお花をプレゼントする日=こないだ野の花を摘んできたらママは喜んだ 、
    =また自分が摘んでこよう♪
    ・・・・こんな風に考えたんですかね?こんな風に考えられる脳がもう、備わってるんだあ!?
    って、そんなところでもちょっと感動したりして(笑。


    野の花は、今も咲いています。・・・ふと見ると、ふふふ。とにっこり笑顔になります。
    ワタシって単純だなぁ・・・と思うんだけど、幸せなヒトトキです。


    コメントありがとうございました♪



  18. 倫子サン←みつき | URL | -

    はじめまして!コメントありがとうございます♪

    >確かにガラスの一輪挿しだと更に繊細な雰囲気が増すような気が^^
    そうなんですよ!ガラスの一輪挿しが本当は欲しかったんです!!
    でも100円ショップで買ってきて、と言ったし、
    そもそも店に一輪挿しがないかもしれないし、あまり具体的にいろいろいうと
    買いに行くんを渋るかもな、と思って、あまり言わなかったんですが・・・・。
    コレ、ホントウに焼酎のボトルみたいです(苦笑。・・・お猫さまのイタズラにも倒れない、
    がっしりな作り。とも言いますけどね・・・。


    ときどき遊びに行っているんですが、全然コメント残さずにゴメンナサイ。
    コメントありがとうございました♪

  19. 七桜 | URL | -

    こんにちは♪

    あーちゃんのプレゼント 可愛いですね~☆
    野の花って ほんと可愛いいですよね。
    ママを思いながら あーちゃんが摘んで、
    「ママだいすき♪」って・・・、
    その言葉も何よりのプレゼントですよね♪

    あーちゃん ほんとに可愛いなぁ~。

    うちは 昼食を食べに行きました^^
    「美味しいもの作るためにも、美味しいもの食べないとね♪~」
    なんて言ってね^^

  20. 七桜さん→みつき | URL | -

    こんにちは!コメントありがとうございます♪

    > あーちゃんのプレゼント 可愛いですね~☆
    野の花、嫌いじゃないんですけど オットが買ってきてくれた一輪挿しに飾ってみたら
    あら不思議♪何だか素敵な花束に見えたりしました(笑)。
    あーちゃんは「ママ、写真撮ってもいいよ?」なんて言ってて、
    これも写真好きのママを持つ、我が家が垣間見える会話ですよね(苦笑。

    > 「ママだいすき♪」って・・・、
    > その言葉も何よりのプレゼントですよね♪
    ちょっと「ジーン」ときちゃいました。本当に嬉しかったです。
    実は普段の娘は「パパッ子」なんですよね・・・
    オットは50才近くになって(完全にあきらめていたとk)ようやくできた1人娘
     =接し方が「父」というよりは完全に「おじいちゃん」って感じで(笑。
    ・・・娘を叱ることも怒ることもできないし、ニコニコしなががら言いなりになってます・・・。
    以前はオット、何かあると「ママがイイっていったら良いよ」
    「そんなことすると、ママが怒るよ」なんて言い方をして私を怒らせていましたが
    (私が怒るからやっちゃダメなんじゃないでしょーっ?ダメな理由を説明して、ちゃんと叱りなさい!」
     と私がオットに怒ると、「パパをいじめないでー!」と泣く娘でした・・・苦笑)
    最近ようやく、「それやっちゃあ、パパだって悲しいよ。」「あーちゃんを怒らなくちゃいけないよ」
    とか言うようになりました・・・って、話ズレましたね、
    普段はパパッ子なので、この日の娘の行動は、すごく嬉しかったです♪


    > うちは 昼食を食べに行きました^^
    > 「美味しいもの作るためにも、美味しいもの食べないとね♪~」
    > なんて言ってね^^
    お外でランチ、羨ましいです~♪♪♪
    ・・・娘が幼稚園に入園したら、オットと2人でランチデートしようと約束していたんですが、
    先月は何だかバタバタしてしまい、
    連休あけたら、オットの仕事が忙しくなってきてしまっているので
    (忙しいのはイイことですけどね・・・私の仕事は・・・もうしばらく忙しくならなくてイイや。苦笑)
    ランチデート、しばらくオアズケになっています。
    そうですそうです♪
    美味しいモノを食べないと、美味しいものは作れないですよね♪
    私、ちょっとオットをつついて 外食に行きたい~♪と誘ってみることにしよっと♪


    コメントありがとうございました♪

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。