スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新しいマグカップ

2010年06月28日

 ■思えばずっと、安定して好きだったなぁ・・・・■
背後がザワザワと騒がしいので加工してみました♪・・・あまり変わらない、か?(笑。


出来るだけ物は買わないで生活したい・・・特に食器は増やしたくない・・・。
と思っているのですが、
ついつい衝動買いした、自分用のマグカップ。

今まで、とある商品のオマケについてきた物を使用していて、
(いつから使用していたか覚えていないけど、娘を妊娠する前から使っていたのは確か・・・デス・・・
 また、こういうのに限って、いつまでも割れずに手元にあるんですよねー・・・笑)
気に入った物を見つけたら買いたいなぁ・・・。と 以前から思っていたんですよね。


素敵主婦・素敵ママさんたちは
オサレな製品を購入されているというのに、
ワタシはリラックマのマグカップ(恥ずかしい・・・)。
しかし大きさといい、形といい、ワタシのツボなんですよねー・・・。






              あまりに暑くて、今年はじめてのクーラーをつけましたョ。





思えば昔から、「りらっくま」好きでした♪
・・・もうその頃は立派なオトナ、といわれる年齢で、りらっくまのグッズを使っているなんて恥ずかしい。
と思っていて、
消耗品の小さな文房具を、チラリと買うくらいがせいぜいだったけど・・・。

娘が新生児のとき、「赤子の隣になにかぬいぐるみを置いておきたい・・・」と思い
娘用にはじめて買ったヌイグルミも、母の好みで「りらっくま」。
・・・きっとこうして、無意識のうちに
母の好きなものって、子供に受け継がれていくんだろうなぁ・・・(気をつけなくちゃ!苦笑。)



アラフォーになって、少し変わってきた感じ。
「別にいくつになったって、キャラ物のマグカップ使ってたってイイじゃない?」
「このマグカップはワタシが家でしか使わないし。でも毎日使うものだから、お気に入りのカップで飲みたいし。」
開き直り?
・・・オバサンになった、といえるのかもしれないけど(苦笑、
少し力が抜けてきた感じが 自分では少し嬉しいのです。



          しかし外見の老化は、できるだけ食い止めたい切ない女心です(苦笑。




昔、テレビで西原理恵子さんが一般主婦の方と
「年をとるってことは・・・オバサンになることは それほど悪いことじゃない」
「生きるのが楽になるわよ」
なんて言っていましたが、
なんとなく、その言葉がわかる、今日この頃デス。













                         あーちゃん、おニューのマグカップが羨ましくて仕方ないみたいなので、             
                         娘にもおニューのカップを後日購入。
                         母とお揃いの「りらっくま」にしようかと思ってましたが
                         「これがイイ♪」と指定したのはプリキュアでシタ☆
                         ・・・やっぱり、自分が好きなキャラのマグカップが嬉しいよネ。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。