スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

風が強く吹いている

2010年09月07日

風が強く吹いている [DVD]風が強く吹いている

小出恵介 林遣都



久しぶりの(娘と一緒に見るアニメ以外で)DVD観賞♪

「風が強く吹いている」がDVDになったのを聞いて、
ずっとウズウズしていたんです、
 ようやく観ましたョ♪






原作はコチラ ↓

風が強く吹いている風が強く吹いている

三浦 しをん



ブロともサンの本棚で見つけ、図書館で借りたのは・・・去年のことかな?
(DVDや映画はブログで、本はサイドバー「ブクログ」本棚で紹介しています。)
面白くて、2度読みました。もう一度借りて読みたいくらいです。
(manaさん、面白い本を教えてくれてアリガトウ!)


陸上未経験者が多くを占める、ギリギリの人数10名で
箱根駅伝出場を目指す。という文字にしてみたらありえない話なんだけど・・・
スゴイ!!

面白いのです!
著者の筆力でリアリティーを感じます。
陸上(走ること)に全く興味のない ワタシも惹きこまれました。
(というか、走るの苦手だわ・・・箱根駅伝は大好きで見てるけど・・・)

原作はワタシ的には ★5つの感動モノです。




              フリー素材・・・最近は「本がなければ生きていけない」というほどではないけど。でも、読書したいなぁ・・・。



さて、映画。
出だしは「あ、失敗したかな?・・・映画レビューを調べてから借りてくるべきだったかな?・・・」と思いました(笑。
いや、大丈夫でしたけど。
面白かったです♪


ただ・・
原作のいろんなエピソードを削っていて、ちょっと残念。
(映画・2時間枠に収めるために仕方ないんだけど・・・・)
このエピソードたちがあるから、グングンとクライマックスに向けて感動が高まるんじゃないのかな・・・
と思ったけど、

一緒にこの映画を見ていたオットは泣いてましたからね(笑、
映画だけでも(原作見ていなくても)充分感動できるようです。

あとは、ラスト。
・・・ワタシは「お涙頂戴」って感じで気に入らないのですが、
いろんなものを削って2時間枠に収めた分、泣かせどころが必要なのかもしれないな・・・。
なんて思いました。
(オット、ここで涙ナミダしてましたョ・・・)


2度 原作を読んでいるせいで、次に何が起こるか大体わかる・・・。
でも、「ハラハラ」する場面や、ジーンとくる場面がいっぱいでした。

イチバンのおススメは原作、「風が強く吹いている」
でも、DVDもなかなかの秀作デス。



1人で観ても・・・・ラブストーリーが苦手な彼(夫)と一緒に観ても楽しめるだろうし。

年末、箱根駅伝を見る前に 
この映画を見たら、年明けの箱根駅伝、もっと楽しめるカモしれないですよ♪



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。