スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マイクロ一眼カメラ(EP-1等)ケース☆セパレート型

2010年11月29日

■衝動的にポチ♪しちゃいました♪■
このカメラポーチは、ホントおススメですわ♪



初秋にカメラバックを購入したばかりなので、
しばらくカメラグッズは買わないようにしよう・・・と思っていたのだけれど、

ついつい、購入しちゃいました。
mi-naのカメラケース♪(→


■衝動でポチしてから、だいぶ待たされて商品到着・・・すでに売り切れた様子デス。■
レンズの長さによって調節できるセパレートタイプが素敵です♪
(しかし待たされても、現在=売り切れで商品が買えず、いつ予約していいのかイライラしても、
 根気よくHPを訪れて入手する価値がある商品だとワタシ、思います♪)


詳しい商品説明は、お店のHPを見ていただくとして・・・。
このカメラケース、セパレート型になっているので、レンズの長さに合わせてケースのサイズを調節できます!

マイクロ一眼・・・EP-1のカメラケースは、パンケーキを装着したときに合わせているものが多くて、
後から発売されたズームや広角レンズをカメラに装着して
カメラケースに入れようとすると、入らないことがあったんですよね(ガッカリ)。

でも、このケースなら♪
・・・ワタシは高ズームや望遠レンズは持っていないのですが、
広角レンズを装着して、このカメラケースにラクラク入れられます♪

ウレタンもしっかり入っていて、カメラケースとして安心感もあります。
カメラを肩から斜めがけしてお散歩するときとか、このカメラケースに入れて歩きたい♪
可愛いし、ケースとしても優れている気がします☆価格も手ごろだし、おススメです♪
(今回も、イイ買物したわ~♪)

マイクロ一眼を愛用中のカメラ女子(男性も、ケースの柄を選べば使える・・・かな?)
チラリ、とmi-maのHPをのぞく価値あるかも☆デス


カメラケースはこちらで購入しました mi-na →






以前購入したカメラバック、f.64 カメラバッグ DCPT ブラック f.64-DCPT(過去記事はコチラ→ )は、引き続き愛用中♪
人気ブログランキングへ
ちなみにこの、f.64カメラバッグバックはちょいと改造しました。
・・・改造というほどオオゲサなものではないんだけど、
バック内部のカメラインナーケースの部分は半分にぶった切り、
2つに分離できるようにしました。
(そのほうがバックの収納量もupするし、EP-1はインナーケース半分で充分収納できるので☆
ビデオカメラを持ち歩くときは、もう半分のインナーケースもバックに入れて、
カメラとビデオを、両方収納しようと思っています。


普段はその、インナーケース半分を「f.64カメラバッグ」に入れ、
そこに mi-naで購入したカメラケースに入れたEP-1をしまっています。
・・・そこまでガッチリとカメラを保護しなくても大丈夫なものかもしれないけれど、
ワタシにとってEP-1は宝物なので、大事にしているのです☆







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。