スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まずは、娘の「母」であるということ。

2011年03月15日

 ■被災された方々に、心よりお見舞い申し上げます。■
ビナウォークフードコートの天井です(笑)。・・・たとえ叱ることはあっても、いつも笑顔な太陽のように。強い、笑顔な母になりたい。

先ほどの記事には すっかり書き忘れていましたが、
こちら神奈川県央地区は平常運転です。
家屋内・外共に地震の爪後もありませんし、
(地震で棚のものが落ちたくらいです)

今日、ちょっと仕事で車を走らせたとき
公園では、ゲートボールをしているおじいさまとおばあさまを見かけました。

昨夕、煮物を作るためにトリニクを購入しようと、スーパーへ行ったら
1軒は「計画停電のため午後閉店」、
もう1軒は「入場制限」がかかっており、入口は長蛇の列だったため、昨日は諦めて帰宅したくらい。
食事のオカズが1品少なくなってはいますが、
家族全員で食事ができることの喜びをかみしめています。

計画停電(これは「計画停電」とよべるものなのか?)や買物等、不便を強いられている気はしますが、
それでも地震の被害にあった実父母のことを思えば「これくらいなんのその!」と思います。

被災地域に含まれている場所に住む実父母には
地震発生後・・・翌日午後には連絡がつながり、元気であることを確認できました。
その後の2回目の電話で 
「不便だけど生きてるから問題ない。こっちはこっちで生きていく。
  電話がつながらなくて困っている人がいるんだから、あんまり電話してくるな」と逆に諭されました。




昭和の母は強いです。
(ちなみに、オットも両親を観て「昔の人はイザとなると強いなぁ。」「辛抱強いなぁ」と思ったそうです)



以下、弱っちぃ母(ワタシ)のはなし。
日曜日。
お絵かきをしている娘に「何描いてるの?」と声をかけると



「海のお水が流れてきてね、お家が流れちゃってね、」
「そのお家の上で、ママとあーちゃんが、パパが迎えに来るのを待っているのよ」
等々。

がーん!!
と、後頭部叩きつけられた気分になりました。
ショックでした。

地震直後は何気なく、
その後、実父母に連絡がつかないときは、すがりつくように震災のテレビを見つめました。
娘と2人で見つめました。
何度も津波の映像が流れていました。


4歳の小さな頭の中で、まだ恐怖、とまで名前をつけられないような感情が
娘の中で生まれ、そしてテレビで観た津波の絵を描かせたんです。

「地震は怖い」ということを漠然と知っていてもいい年齢だとは思うけど、
繰り返し、この大震災の映像を娘に見せることは悪影響・・・・ですよね。




あまりにもすさまじい被害から目を離すことが出来ず・・・・
実父母の安否と、
そして地震の・・仕事への影響が頭から離れず、
愛しい娘への配慮を 完全に欠いていました。


「ママも描いていい?」
と、とっさにアンパンマンを描いて
「アンパンマンが助けに来たよ!」
「ほら、ヘリコプターも来た!ママとあーちゃんはヘリコプターに乗って、パパのところへ行けるんだよ」
と伝えました。

以降、テレビは消して、
あーちゃんと一緒にアンパンマンのテレビを観たりしています。

(情報はインターネット。あるいは娘がDVDを観ている間、家事の隙間にラジオを聴いています。
 できるだけ、震災情報を母子でテレビで見ないように配慮しています。
 テレビで震災のニュースはあまり見ないけど、節電したり・・・
 自分にできる支援をしていきたい。少しずつでも出来ることを考えていきたいです。)

公園に行き、少しの時間だけれどもガッツリと母子で遊び、
抱きしめる時間を・・・抱っこする時間も、積極的にとりました。






教育テレビで・・・・なんていう歌かな?題名はわかりませんが
「ゆうちゃんイタズラ大好き・・(以下、大幅略)
 だけど やんちゃなあまえんぼ ゆうちゃん ゆうちゃん
 いつでも ぎゅっと抱きしめたい
 (略)
 ・・ゆうちゃんは そう!ママの 宝物」という歌があります。

その 「ゆうちゃん」のところを「あーちゃん」にしてワタシが歌うのを聞くのが大好きな あーちゃん、
昨夕 歌ってみたら
「ホントにあーちゃん、ママのたからもの?」と聞いてきました。
「もちろん!あーちゃんはママの宝物だよ」「産まれてきてくれてとっても嬉しいんだよ」と伝えながら


地震速報が流れるたびにコワイ顔をしてテレビをみつめる母、
何だかわからないけどコワく感じる、テレビの映像を眺めながら
4歳の娘は一体 どんな気持ちでいたのだろうと






もっとしっかりしなくては!

まずは、娘の「母」であるということ。を第一に考えなければ。
・・・強くならなくちゃ。




しっかりと娘を抱きしめる 強い母に
「ママがいるから大丈夫!」・・・と、娘に思ってもらえるような母になりたい。

そう思いました。








それでも、大のオトナがテンパッちゃう規模の災害だったんですよ。
本気でお母さん(ワタシの母親)のことを心配したんですよ・・・と言い訳したい。
人気ブログランキングへ
というか、大のオトナの母親が、4歳の娘に実際に言い訳しちゃいました。




もしかしたら この時期に不謹慎な記事内容だったかもしれません。
不愉快に感じた方がいたら 申し訳ありません。

被災したお子さんを抱っこしてあげて。と聞いたことは何度もありますが、
でも。
あなたのお子さんも、ウチの娘のように
たとえ実際に被災してなくても不安に思っているかもしれません。
ぎゅっ!と 抱きしめてあげたら 安心するかもしれません。


そう思って書きました。






















コメント

  1. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  2. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  3. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  4. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  5. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  6. ばっちゃん | URL | -

    初めまして。
    というか私のブログ「心のままに」の足跡から貴方様をお見かけし一度訪問したのですが読み逃げをしました。
    改めて訪問し一読させていただきました。

    実のお父様、お母様は被災者の方なのですね。
    心配でしょうね。
    私は知人友人がいますが皆の無事が確認できました。
    お母様のようにまだ、ライフラインが繋がっていないから、と携帯やPCを暫く致しません。というメッセージが届きました。
    彼女もお母様と同じ気持ちだったのだと思います。

    また、貴方様のタイトル  「hug」  その名のとおりお嬢様を抱きしめてあげてください。

    「母は強くて優しいものです」

    貴方は素晴らしいお母様です。貴方のお母様も素晴らしいお母様です。

    自信を持ってお嬢様と向き合ってあげてください。

    初めてのコメントに図々しいことを長々とすみません。
    またお邪魔させてください。

  7. antena | URL | wt16ObL2

    やっぱり

    やっぱりみつきさんはステキなお母さんですね。
    もう十分強くて賢いお母さんに思えます。

  8. ぞを | URL | -

    ご両親、ご無事でなによりです
    みつきさんのおかあさんたら、ホントにステキだ!

    でもね、全然見せないってのもアレですもん
    ずっとずっと見続けなきゃ大丈夫ですよ
    ちゃんと説明してあげれば大丈夫!

    こわがらないのも大変ですが
    私がこわがると、うちの弱っちい男どもは
    もっとこわがるのです!

    なんとかならなかったとしても、
    大丈夫、なんとかなるよって言ってあげましょう!

    でもね、私はハグはしませんよ?
    息子は高校生だし、夫は50すぎですからねw

  9. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  10. m+y | URL | H4acQvpc

    ご家族の皆さん 無事で何よりでした!!
    本当に 昭和の母は強しですね

    でも みつきさんもとっても強いと思います
    それに そんなお母様の娘であるわけですから
    いざとなったら 同じ様に言うんじゃないでしょうか!?

    娘ちゃん・・・ そうですよね>_<
    大人でさえ ずっと見ているとあまりの被害の大きさと
    自分の無力さに何とも言えない感情が込み上げてきますから・・・
    見ていないようで しっかり見て自分なりに怖い事が起きたと
    感じていたんですよね

  11. ざざ | URL | -

    確かに、子どもにはちと刺激の強すぎる映像かも。

    私もずーーっとPC画面に釘付けで、オットとも震災の話ばかりして(仙台に住んでいたことがあり家もあるのです)いましたが、最近ムスメは私たちの話をさえぎるようになりました。
    こちらも時々揺れているので、ムスメが登校する時に「地震が来たらちゃんと先生の言うことを聞いて云々…」などと私が言うと、「地震なんて来ないからだいじょうぶっ!(怒)」と走って行ってしまいます。

    子どもながら恐怖を感じているんだね。
    いけないいけない、私も配慮しなきゃ……とみつきさんのブログ読んで思いました。
    気づかせてくれてありがとう!!!

  12. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  13. 鍵コメさん←みつき | URL | -

    コメントありがとうございます。

    いろんな方から鍵コメをいただいて とても嬉しく思っています。
    それぞれ皆さんのブログにコメント(場合によっては鍵コメ)やメールでお返事させてください。
    (ノンビリ待っていてくださいね)


    被災後、今日から
    実父母が住む地域へ宅急便の配送が可能になりました。
    (いつ届くのかは定かではないですが。汗)
    とりあえず、ホカロンと電池、インスタントラーメン、キャラメルを・・・
    うちにもあまり備蓄がないけど、数個づづ送りました。
    たいした量ではないんですが、気持ちだけでも届けばと思っています。




    鍵コメではなく、通常の形でコメントくださった方、
    これから時間をみてお返事していきます。
    のんびり待っていてくださいませ。

  14. ばっちゃんサン ←みつき | URL | -

    Re: タイトルなし

    こんにちは!(はじめまして♪)
    コメントありがとうございます。

    大丈夫だ、と言われても
    被災後にチラリとテレビでうつった街の映像をみると心配になります・・・。
    ・・・が、そういってばかりもいられないので、
    しっかり日常を過ごさなければいけないんだな。と
    改めて思いました。

    携帯電話やメールは便利なものだけれど、
    災害のときは心強いものだけれど、
    ・・・災害のときでさえ、いろいろ問題があったり・・・表裏一体ですね。

    コメント、とても嬉しかったです。
    ありがとうございます♪
    今日はもう、ちょっと無理かもしれないのですが
    (こちら今日18時前後から計画停電となる予定なので、この後ちょっとバタバタと動く予定です)
    明日以降、ブログにお邪魔させていただきます♪


    コメントありがとうございました♪

  15. antenaサン ←みつき | URL | -

    あ!antenaさんだ、こんにちは!
    同じ神奈川県在住ですが・・・・antenaさんはもっと東の、海の近くに住んでいるのかな?
    と 以前から勝手に想像をふくらませていましたが
    antenaさん自身、また家族の方は大丈夫でしたか?
    元気に過ごされていますか?

    母歴未だ4年の新米かあちゃんですが、
    娘ともども、日々進化していきたいと思っています。


    コメントありがとうございました♪

  16. ぞをサン←みつき | URL | -

    こんにちは!コメントありがとうございます♪
    (と、書きながら「ぁヤバい7時だ!娘とオットを起こさなきゃ!」とも思ってます。
     コメント簡単になりますがースイマセン!)

    > ずっとずっと見続けなきゃ大丈夫ですよ
    いや実は、実父母と連絡つくまで、ずっと見てました・・・。
    今はテレビはほとんどつけてないけれども
    今回のことは、かなり反省しましたねー。
    家庭には、笑いが必要ですよね。

    こちらの昨日の計画停電は夜でした。
    真っ暗になった部屋にローソクをつけて、最初はハシャグあーちゃん、
    その後ワタシに抱っこを求め、シクシク泣いたと思えば、
    またもやハシャグあーちゃん・・・・ちょっと情緒不安定?
    夜、泣きながら目をさましたりもしたので、停電は結構心に付加がかかるようです。
    いっぱい、抱きしめてあげようと思います。

    おっと?オットかあ・・・。
    忘れてました(笑。
    ちょっとハグしてあげようかな。


    そうそう!
    実母宅に宅急便をおくれるようになりました!
    (送れるというか、集荷をしてくれるようになって、いつ届くかは約束できないのだけれど)
    早速昨日、心ばかりを送って・・・・・早く届くといいなぁ。
    と思っています。

    コメントありがとうございました♪

  17. SIYブログ「生活・インテリア館」 | URL | -

    そうですね、被災者の方々を思えば
    今、色々と頑張れる気がします!

  18. m+yさん←みつき | URL | -

    こんにちは!コメントありがとうございます♪

    > 本当に 昭和の母は強しですね
    昔・・・自分が幼い頃、アラフォー世代なんて「ものすごく大人」な気分がしてましたが
    実際に自分が大人になってみたら
    ただただ自分の未熟さにビックリするばかりなんですが、
    ・・・ホント昭和の母は強いなぁ。と思います。

    > 娘ちゃん・・・ そうですよね>_<
    > 大人でさえ ずっと見ているとあまりの被害の大きさと
    > 自分の無力さに何とも言えない感情が込み上げてきますから・・・
    そうなんですよね、あまりの被害の大きさに、なんともいえない気持ちになりました。
    4歳児だって、なんとなく伝わるものがあったんだろうなぁ。と思います。


    コメントありがとうございました♪


    P・S
    とりあえずサイドバーのほうに、「みんなで分け合えば、できること」貼り付けてあります。
    (こっちは携帯から操作できるので。・・・ブログは携帯でイマイチ巧く投稿できないんですよね・・・汗)
    ほんと、一人でも多くの方が
    「みんなでわけあえば・・」と思ってくれることを望みます。

  19. ざざサン←みつき | URL | -

    こんにちは!コメントありがとうございます。

    > 確かに、子どもにはちと刺激の強すぎる映像かも。
    実は著名な教育学者?だかだれかが
    「幼い子供に震災の映像を見せ続けないこと」という話をしていたそうです。
    テレビだか本でだか知りませんが・・・。
    ワタシは全然知りませんでした。(ワタシの読む本にも偏りありますからねー・・・)
    それを知っていたら、もう少し配慮していたかもしれません。
    ・・・でも、これからはもっと、母として娘の気持ちに配慮していきたいと思いました。

    >> 子どもながら恐怖を感じているんだね。
    うん、子供だからって、わからないわけじゃないし・・ざざサンのとこのお子さんは大きいから
    ウチの4歳児よりも もっと怖い気持ちでいたかもしれないものね。
    お互い、母として気をつけなきゃ!!!・・・だね。


    コメントありがとうございました♪

  20. SIYブログさん←みつき | URL | -

    こんにちは!(はじめまして)
    コメントありがとうございます。

    > そうですね、被災者の方々を思えば
    > 今、色々と頑張れる気がします!
    この地震を体験して(ワタシは体験したとはいえないレベルですが)
    感覚がかわったというか、
    いままで考えたこともなかったことを いろいろ考えるようになりました。
    そういうことも含めて、
    被災者の方のことも考え、いろいろ頑張る・・・頑張るというか、
    生き方を少し変えていけたらいいな。と思っています。

    メールも ありがとうございます。
    のちほどお返事かきますね。


    コメントありがとうございました♪

  21. ツー様 | URL | -

    ご訪問ありがとうございました!

    ご両親さんご無事で何よりです。
    心配ですよね・・・・。
    お子様のこともありますが、ご両親も心配ですもんね。
    昨日、今日と計画停電が中止になってよかったですねv-411
    われわれも、少しでも早く笑顔のある生活に戻らなくてはいけないんでしょうね?
    不謹慎かもしれませんが、そのことが日本を明るくしていくことにつながるんでと思います。v-435

  22. taihakusei | URL | -

    安心しました☆

    皆さんご無事で何よりです。
    私の友達も東京に居てすぐにメールをして連絡が取れ、ほっとしました。
    こんなにいろんな人の無事を確認したり祈ったりしたのは神戸の震災以来のような気がします・・・

    私の保育園の子どもたちもテレビを見て心を痛めていました。
    保育園で地震などにあったら私のところに集まるなどのお約束を話して安心できるように努めています・・・
    揺れなんてちっとも感じなかった福岡でさえ子どもたちは動揺しています。
    強い揺れを感じた関東、東北の子どもたちはなおのこと・・・
    みつきさんのように子どもの心の安定を図ることは大切なことだと思います。

    暮らしにくい日々だと思いますがどうぞお体を大切に☆

  23. ツー様←みつき | URL | -

    コメントありがとうございます!(&お返事遅くなってスイマセン!)

    実両親のほうにも宅急便が普通に送れるようになりホッとしています。
    福島原発のこともありますし、今まで通りというわけにはなかなかいきませんが、
    ・・・一刻も早く、原発が危険でない状態になってくれれば・・・と思うのですが・・・。

    この3連休も、計画停電は行われませんでした。
    連休は企業がお休みなので電気はあまり使わないということでしょうか?
    何だか複雑な気がしますが・・・
    節電に協力することが、被災者に協力することにつながるのだと信じて
    今日もローソクで夜を過ごそうと思います。
    (今日の計画停電は夜です~。天気悪そうなので、月明かりは期待できないな・・・)

    コメント嬉しかったです。ありがとうございました♪

  24. taihakuseiさん←みつき | URL | -

    こんにちは!コメントありがとうございます♪

    > こんなにいろんな人の無事を確認したり祈ったりしたのは
    > 神戸の震災以来のような気がします・・・
    神戸の震災の前日、友人の結婚式で神戸にいました。
    宿泊して観光したかったのですが どうしても都合がつかず、バタバタと帰路へ。
    翌日、神戸の震災がありました。
    ・・・結婚式翌日に被災した友人は何とか無事でした。
    若かったワタシは、そういう経緯で無傷の自分についていろいろ考え、自己嫌悪したり
    今とは違うスタンスで震災を観つめました。

    ・・今も、あの頃とは違うスタンスで地震を見つめています。
    そして考え続けています。
    原発というものを。モノを消費するということを。
    便利さと暮らしにくさ。
    どこに軸を置いて生活するべきか。
    まだまだ自分の中で結論はでないし、もしかしたら考えても結論なんて出ないのかもしれないけど
    考えていきたいと思います。

    > 私の保育園の子どもたちもテレビを見て心を痛めていました。
    > 強い揺れを感じた関東、東北の子どもたちはなおのこと・・・
    揺れを感じない九州でも
    やはり子供でも不安に感じるのですよね。
    今回のことを、しっかりと、忘れないように
    ワタシも「娘の母」になっていきたいと思います。

    コメントありがとうございました♪

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。