スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

写真=家族3人で 車に乗って所用を済ませていたときに見た桃並木です。

2011年04月22日

■オットに頼んで車を停めてもらいました。写真手前も花が続いているんです。■
愛川町・高田橋→厚木方面に向かって車を走らせると、路地に見事な桃の並木がありました。
(手前にも、同じように写真を撮っている方がいましたョ☆)


卒業後、地元の東北で家業を継いだと、人づてに聞いていた
・・・もう2度と 会うことはないだろう・・・見つめることは叶わないだろうと思っていた 
大学時代の憧れの人




消息を ひょんなことから知りました。

年齢相応の皺や貫禄はついていたけれど
それでもあの頃そのままの 懐かしい笑顔でした。




その笑顔で
ワタシがいっとき どれだけ 叶わないと知りながら
その人に憧れていたのかを思い出しました・・・・心がキュンとなるヒトトキでした。
(なんか書いてて、「ワタシおばさんくさくなったなぁ」とも思いますけどね。)












「あァ 卒業しても友だちね それはウソではないけれど
 でも過ぎる 季節に流されて 会えないことも 知っている」

確か中学時代にアイドルが歌っていた歌・・・・を思い出したりしました。 
青春って・・・確かに甘酸っぱいカモ。
人気ブログランキングへ
ワタシにも ウブで自意識過剰な 若かりし頃があったわけです。
・・・でも ワタシも大学時代に彼氏作りましたけどねー。ワタシもやるのゥ。笑

桜のように散ることを望まなかった想いは 時をこえても甘いですね。







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。