スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中津川でマス釣り。

2013年09月06日

中津川マス釣り場に行ってきました。
(振り返ると、かなり前のことになってしまうのですが・・・夏休みのことですネ)

■骨がいっぱいあったけど、美味しそうに魚を食べてました。(この写真で食べてるのはウインナーですが。苦笑)■
子供って、「シュチュエーション」で食べることありますよね。・・・この日娘は、ますを2尾たいらげました(!)
(そりゃ自分で釣って食べたら美味しいよね♪)






ここは以前 出かけた塩川滝 → のすぐ近く。
平塚厚木方面から北に、愛川・宮が瀬方面・・・愛川公園や服部牧場へ行こうと思ったら見かける
「皆知ってる」けど「通りすぎるだけのこと多し」な場所(?)です。





ほぼ、何でも貸してもらえますが、絶対持って行ったほうがイイものは 2点。
・塩(釣ったマスに塩ふらなきゃ食べて美味しくないし!!)
・包丁(マスさばかなきゃ!)

その場で食べるなら これ、必須です。



あとは
新聞紙
(車に積んどくだけでも。着火剤を受付で買ったって、火をおこすときとか、やっぱり新聞紙があると便利)
コンビニのビニール袋とか?ゴミ袋とか?
タオルとか?ムヒとか?(笑。・・・まあ邪魔にならないので、車に積んどいたほうがいいかな。




大串もブルーネットも必要ですが、
ます釣り場の受付で買えるし、網も有料で貸してもらえるし。
炭もバーベキューで必要なものは全部、売ってます。

だからほぼ、手ぶらでオッケーです。

■小さい写真はクリックすると大きくご覧になれます。(2013.8月現在の料金レシートです。)■
大人2人、こども1人、竿1本借りての値段。・・・他にバーベキュー用品を借り、炭買ったので、もう少しお金はかかってます。でも楽しかったし、私個人の感想ですが充分モトとれたかな♪ 
(また写真にカーソル合わせるとメッセージが出るので、そちらも是非ご覧くださいね。)

我が家は前日夜、
父子が「明日は魚釣りして、その場で魚をジュージュー焼いて食べよう!」
と盛り上がり。
寝る前に「中津の釣堀がチビ子連れな初心者にいいんじゃないかな?ネットで調べといてよ」とオットに頼まれ。
朝起きてから私が(私は早起き派。毎朝4時に起きてます)ネットで調べて出かけました。

慌ただしかったし・・・バーベキューは全くしないので用品も持ってないし。
事前に電話も予約もせず、行きあたりばったり~ ♪だったし、で
あまり持っていかなかったけど




準備して行ったものは、下の通り。

・クーラーバック
(500ml缶が6個入るチビサイズのクーラーバックを以前購入。
 花火大会や祭りのとき、ビールやジュース、保冷剤代わりの凍らせた「くーゼリー」入れて持っていったり、
 娘が屋台の食べ物を道路脇で食べるとき椅子代わりになったり
 重宝してます。ホームセンターで千円でお釣りがくる値段で売ってたりするので、買っとくと便利。
 女性が持っても軽いし、モトはスグとれるし、おススメョ♪)
・クーラーバックの中に、ノンアルビールと麦茶、凍らせたクーゼリー。
・レジャーシート

食べ物は、「焼きおにぎり作ろう!」と思い立ち、 自宅で白米おむすびを5個作り、3個の弁当箱につめました。
(2個、2個、1個と、オット、ワタシ、ムスメ用にそれぞれ分けて。
 バーベキューのとき、それぞれの皿代わりになったのでおススメです)
ウインナーは冷蔵庫になかったので、途中、コンビニで購入しました。
それに調味料・・・卓上塩。
味噌、かつおぶし、味の素(焼きおにぎり用の味噌に混ぜて、ちいさなたっぱにつめた。)


いきあたりばったりだったので、冷蔵庫に何もなく、これしか持っていかなかったけど
今度行くときは
じゃがいもをゆでてアルミホイルにくるんだものとチューブバター、
とうもろこしと醤油を茹でて持っていこうかな・・・。じゃがバターと焼きトウモロコシ作れますもんね?♪
(あと・・・100均で大串買っておこうかな。)

用具は・・・。
包丁。箸、
娘の弁当3点セット(フォークスプーン箸)


もっといろいろ持って行く派もいるんだろうけど、
我が家はこれで充分だったし、今度行くときも、用具はこれだけで充分かな・・・。
(暑い時期だったら、チビコドモは水着を持っていったほうがいいかも。)










この日のスケジュールはこんな感じ。
朝10時ちょい前にマス釣り場について、準備して魚釣り。
  ↓
さばいて(私と娘担当)火をおこし(オット担当)、木陰で食べる。
  ↓
休憩して近くの川で ちょこっとダケ娘を遊ばせ(水着持ってこなかった、失敗!)
後片付け
  ↓
2時すぎに帰路へ。

ってな感じでした。
コンパクトに楽しみましたよ♪(笑。 




放流が一日に何度かあり(確認してませんが、電話すれば放流時間を教えてくれるのでは?)、
その直後に釣りを開始すれば30尾くらい楽勝で釣れる・・・そうですが
(オットが独身時代、友人と来たときは楽勝でそれくらい釣れたらしい。
 実際この日も、「お店か何か経営してて、その魚で商売するんですか?」くらい釣りまくってる人、いました。)
そうすると、本格的な網やらブルーネット、デカイクーラーバックが必要になりますね。
時間制限はないので、食料確保の目的も兼ねるなら、一日がかりで釣りまくることも可能だと思います。




あーちゃん6歳、魚釣り中。この後1尾釣れました。おおはしゃぎしてました。釣れたときは「どどどどうしよ!」とオロオロしてて、それもまたカワイイ♪(笑。

我が家は「プチバーベキューをする分だけ」=その場で食べる分だけ釣れれば良かったので、
のんびり7尾釣っただけ。
1回目の放流が終わって、結構たってから釣り始めましたが、これくらいは釣れました。
(あーちゃん1尾、ワタシ2尾、オット4尾。・・・魚焼いてるとき、2回目の放流してました。)

魚さばいて、大串にさし、ウインナーを焼いて。
ただ、にぎったダケのおにぎりに、かつおぶし入りの味噌を塗って、焼いて食べる♪
・・・それだけなのに、けっこうシアワセ~♪


・・・周囲は肉を焼いたり、本格的なバーベキューをしている大人数の家族連れもいましたが
3人だけだったら、これでかな~り大満足でしたョ♪
(・・・少人数だから、あまり欲張ると準備も後片付けも大変だし、ごみも増えるだろうし。ね。)
オットは自信がついたのか、今度はもう少し本格的な場所にも挑戦したいとのこと。娘も乗り気です。
(ワタシはここで充分だわ~ ♪)







もう少し涼しくなったら、また家族3人で行こうと思っています♪


■この平らで見わたせるトコロが、チビコドモや小学生に安心というか・・・■
もっと景観がイイ釣り堀兼素敵なバーベキュー場もあると思うけど、チビコドモから目が離せなかったりすると思うし、この「安全」な感じは、なかなか得難いと思います。 


中津川マス釣り場  →   愛川町田代2411−1





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。