スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いろんな意味で。

2014年01月20日

「能ある鷹は爪を隠す」の反対語。「空樽(あきだる)は音が高い」、「口達者の仕事下手」、「最も口達者な者が最も仕事をしない」、「能なし犬の高吠え」、「能無しの口叩き」、「吠える犬は噛みつかぬ」、「鳴く猫鼠捕らず」・・鳶(トンビ)は出てきませんね。・・・鳶が鷹を産む、からの、先輩の創作ですかね。・・・。こわい(ボソリ)いや好きだけど!・・・・写真は小田原こどもの森公園わんぱくの森。xz-10にて。



アレでしょ?

自分は能ある鷹のつもりで「能ある鷹は爪を隠す」気分でやってて。
面倒な仕事から逃げて、いつも周囲に押しつけて。



最初っから爪がなかったのか、
長いこと隠し続けていたから爪がなくなっちゃったんだか知らないけど、

鷹のつもりは自分だけ。本当は鳶で、周囲も鳶だって知ってたよ。ってヤツでしょ?




あんなヤツ、ほっときなさい。かかわらなきゃいいんだから。
そんなところで、私たちがエネルギー使う必要ないのよ。














人間的にも仕事に対する姿勢も尊敬できる、
「きっと家庭でも強く(笑)やさしい良き母・妻なんだろうな。」
と勝手に慕っている年配女性・Aさんに「ヤツ」について苦情というか、対応を相談をしたら
いつものホンワカ口調と、笑顔で返ってきた言葉。

いろんな意味で、・・・人生、甘くないよね・・・・。と思いました・・・。

よろしければ拍手はコチラから。コメント(管理人のみ読めます)も送れるよ(コメントは書かなくてOK)<br />お時間のあるときは是非、拍手クリックお願いします。更新の励みになります。 なぞ、よろしくお願いします。 

地道に 真面目にいきたいと思います。







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。