スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

童心に還る。

2009年05月04日

新緑がキレイで・・・屋台も美味しくて(笑)、楽しい一日でした。


ミニSLに乗る チビコドモとパパ軍団。
(ちなみにチビコドモの8割はオトコノコでした!笑
 ・・・娘みたいに電車好きのオンナノコって、あまりいないのかしらねー・・・?)
連休。
義母の家に遊びに行った以外は 家族3人、近場で楽しんでます。

この日は祭りへ。
・・・ミニSLが来るというので、それ目当てに行ったのです♪

思っていた以上に 娘はミニSLを喜んでくれて。

私が並び(その間、オットと娘はフラフラと遊びまわる。)・・・・
順番直前に、携帯で呼んで、パパと娘がミニSLに乗る、というのを
4回も繰り返しました(笑)。

この日、
私はデジイチ持参、ズームレンズをしっかりつけ、
鼻息荒く、娘の楽しそうな笑顔を撮る気マンマン♪
・・・念願かなって、娘の楽しそうな笑顔、「しゅっぱーつっ♪」と手をあげる仕草♪
可愛い姿(親バカ・・)を撮ることができました。
(私はそれで満足マンゾク♪♪♪)



ミニSLに乗った後、オットが
「いやあ。普通のミニ電車(ミニSLと、他に普通の電車盤があった)より、
 やっぱりミニSLのほうが面白かった!すぅーっとゆっくり発車してね♪」
と、口数が多くなり。
「楽しかったー♪」と、父子で顔を見合わせ 笑顔で。



オットと娘もそうですが・・・。
写真に一緒にうつっている前後の父子の、パパのほうも、
ミニSLに乗っているとき、すごく嬉しそうなんです。
ええ、パパ全員が、嬉しそうな、楽しそうな笑顔でした!(笑)

オトナでも、こういう乗り物に乗ると、童心に還るんでしょうね。
(・・・ワタシも、一度くらいのっておけば良かったかなあ・・・・・)
ミニSLの乗り口では、木炭を必死で小さく砕くイベントスタッフが数人、
(市販の木炭ではミニSLの燃料タンクに入らないらしい・・・)
大変だなあ・・・頑張って、チビコドモのために(?)
イベントを盛り上げてるんだなあ。と、少し感動しちゃいました。
(イベントスタッフの方、オツカレサマでした・ありがとうございました。)





チビコドモと一緒でなければ楽しめない瞬間、場所。

こういう今だけのイベントを、楽しみたいと思います。






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。